スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
唐突ですが、トラックバックテーマに飛びついちゃいました^^


こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。
今日のテーマは「好きなアニメソングを教えてください!」です。

水谷はアニメもゲームも好きな
オタク系の人間なので、たくさん好きなアニメソングがあります。

水谷は、どちらかというと、ちょっとレトロな
アニメソングが好きだったりします。

最近のアニメソングも好きなのですが
ちょっとアツくて「これぞ熱血!!」
という感じの歌.
第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」






好きなアニメソング、

私は何と言ってもガッチャマンです(≧ω≦)b




幼い頃、父や母も一緒に揃って毎週見てました^^
日曜の18時から放映していたと思う・・・

未だにフルコーラス歌えます。
OL時代に鳴らしたカラオケでは、たまーにこれ歌うと大盛り上がりになったものです(爆)

泳げたいやきくんと同じ子門真人さんが歌ってたんですね!


あー、懐かしい~

久しぶりに熱唱したい






それからかなり最近になりますが、シティーハンターの get wild

   と言いつつ、既に20年超前でした(/-\)ミ

    

ちょうどここに出てくる女の人↑が、どっちかと言うとキャッツアイぽくて気になる




TMネットワークですね~
小室サウンド、結構好きでした^^

まだまだ頑張って頂きたいものです~





皆さんのお好きな歌は?



スポンサーサイト
音楽 | コメント(18) | トラックバック(0)

初めて買ったCDのこと

2011/08/12 Fri 10:42

久しぶりに聴いた久保田利伸の変わらない伸びやかな歌声に癒され
 詳しくはこちらで → 久保田利伸はやっぱり上手かった

数日後、早速レンタルして参りました。

画像 152

ベスト版 BADDESTの1~3です。

1と2は思いっきり懐かしい(≧∇≦)/ という感じなのですが

3になると、それまでのノリノリのビートの効いた曲調から少し雰囲気が変わりますね~



TSU○AYA店内をうろうろしていると、CD4枚レンタルで1000円という張り紙発見

そういうことなら

安室ちゃんも( ̄m ̄*)  結局5枚になっちゃいましたが・・・
画像 154


ええ、白状しますよ。

安室奈美恵以降の邦楽若手歌手は、誰が誰だかさっぱりわかりません(爆)






さて、気を取り直しまして
私が初めて買ったレコードの話をば       タイトルではCDと若干ウソをつきました あは



私の初レコードは

シェリル・ラッド
「ダンシング・アメリカン」「テイク・ア・チャンス」の2枚買い。
  本当はアルファベットで書きたいところですが、このカタカナのベタな方が当時の感じだな~と

ご存知ない方のために一応ウンチクを書きますと・・・
シェリル・ラッドという人は、70年代に大ヒットした「チャーリーズ・エンジェル」の3人のうちの一人。女優として、また歌手としても活躍。特に日本ではサントリーのブランデーCMに起用され、人気を誇りました。チャーリーズ・エンジェルとしては、ファラ・フォーセットの後釜になります。



当時は中学生くらいだったのですが、とにかくこの華やかなCMが好きでした。

  

左はサントリーブランデーのCM。曲名は「ダンシング・アメリカン」

「ブランデー、水で割ったらアメリカン♪」 というフレーズが印象的でした。
  当時は高級酒の代名詞だったブランデーを、水で割って気楽に飲もう!というコンセプトのCMですね。今の私からしたらブランデーを水で割って薄めるなんて邪道です。ロックの方が断然よろしいかと思います・笑 そういえば、ブランデー、もう何年も飲んでません

「おおっ♪」と懐かしく思った方は右側のyoutubeもどうぞ。フルコーラスでお楽しみ頂けます^^




   

こちらは↑曲名「テイク・ア・チャンス」

同じくサントリーのブランデーCMに使われました。(右はフルコーラス版)





ワタクシ、シェリル・ラッドのファンだったわけではありません。
そういう点では、ファラ・フォーセットの方がより魅力的に思えましたね~

当時、実はこれが欲しい!という一枚があったわけではありませんでした。
でも母に好きなものを買っていいと言われ、それなら何か買ってもらわなきゃ(爆)
と慌てて選んだ1枚、いや2枚だったりします。

もちろん好きな曲であることに間違いありませんが。

今に通じる好みとしては、ノリの良い楽曲という点ですね。

ワタクシ、詩は重視しておりません。
聴くのは「音」メインなので、○○の曲は詩がいいから好き♪というのが全然ありません。
だから洋楽に走りがちなのかもしれません。

ジョギング用に、今も私のipodにはノリの良い海外女性アーティストが並びます。
(古い曲じゃないデスよ




音楽 | コメント(8) | トラックバック(0)
先日、珍しく久保田利伸がTVで歌ってました。

ハリのある歌声、日本人離れしたリズム感、やっぱり文句なしに上手い(≧m≦)/



エグザイル魂という番組(番組名違ってたらスミマセン)で、

そこのボーカルの方々も、一生懸命だし、とってもお上手なんだけど、

私には久保田利伸の歌声が他を圧倒しているように感じられ・・・

まあ、久しぶりに聞いたと言っても、

エグザイルより久保田の歌声を耳にした回数の方が圧倒的に多いので、

そういう”耳馴染み”が関係しているようにも思いますがね(^_^;




で、

あまりに懐かしくて、youtubeであれこれ聞いちゃいました。

そして、心はすっかり80年代後半にビューンとトリップ(笑)

デビュー曲「失意のダウンタウン」から「流星のサドル」「Olympicは火の車」「GODDESS」
「Dance If You Want It」・・・・

今も色あせないカッコイイ名曲揃いです^^

「you were mine」を聞いたら、ドラマ”君の瞳をタイホする”が速攻で頭に浮かびました。

いわゆるトレンディドラマってのですけど、当時はかなり見てましたね~

滅多にドラマを見なくなった今じゃ考えられないことです(笑)






せっかくなので、youtubeから一曲ピックアップしてここに載せようと思いましたが、

沢山あり過ぎて決められず( ̄ε ̄;) ♪~





youtubeじゃ物足りない!

TSU○AYAさんでアルバム借りてドライブ用にMP3にしましょ^^

「THE BADDEST」シリーズ1,2,3を借りようと心に決めております(笑)






80年代ネタになると、つい熱く語りがちでスミマセン。
多分これからもしょっちゅう語ると思われます(爆)
私はあの頃を、本当に楽しんでいたんだなあ・・・そして、今の私があるんだなあ・・・
なーんて、しみじみ思います。




音楽 | コメント(10) | トラックバック(0)

w-inds. 大活躍?!

2010/09/15 Wed 00:15

思いっきりミーハーネタで恐縮です(^_^;

ちょっと確認したいものがありまして、
中国の動画サイトを検索しておりました  ら
w-indsの文字を目にしました。

「w-inds日本偶像」ですって。日本のアイドルということですわね

私の中でw-ins.といえば・・・
10年くらい前に出てきた男性アイドルグループだけれど
某J事務所所属じゃないということで、
いつの間にか消えた不運なグループ、という認識でございました( ̄Д ̄;)
万一ファンの方がご覧になって不快になられたらごめんなさい。無知なもので)

ところがどっこい、つい先日は上海万博で日本人男性グループとして初のライブを行ったとか、
台湾では初のアルバム4作連続首位獲得した初の外国人アーティストだとか
香港で韓国で、、、とにかくアジアで大活躍だそうでございます。

そんなに頑張っていたなんて(≧ロ≦)!

消えたなんて勝手にごめんなさいねm(__)m

専業主婦のわりに、お昼のワイドショーを見ないワタクシにとって
思いっきり新鮮かつ斬新なニュースなのですが

これって誰でも知ってる当たり前の話なのでしょうか???

なーんか気になる ( ̄‥ ̄)


  ←香港コンサート




真ん中のボーカルの彼だけが成長し、身長の高低差がかなり出来たようで
脇の2人がバックダンサーみたいに見えなくもないです(^_^;

クラブ風でアップテンポなサウンドは、

80年代ユーロビートを満喫したワタクシにとっても、
意外と肌馴染みの良い楽曲でございます ( ̄m ̄*)

本国日本での活動が一番難しいのでしょうかねえ???
何か切ないものを感じますですわね。
音楽 | コメント(8) | トラックバック(0)

New York City Nights♪

2010/08/31 Tue 01:00

いつものスーパーに行ったら、音楽が流れてました

その店は普段BGMを流さないところなので、珍しいなと思っていたら、

次の曲にレイフ・ギャレットの「ニューヨーク・シティ・ナイト」が。

キャー、なつかしー(≧∇≦)/

選曲した人、きっと同年代だと思うわ

もうね、思わず鼻歌交じりでお買い物です♪



田原俊彦のデビュー曲「哀愁でいと」でカバーされたことでも有名ですね。





お魚を物色しながら、次はどんな曲が流れるのでしょ?!と楽しみに待っとりましたが

BGMはこれで終わっちゃいました。ちっ、つまんないの(・ε・)




70年代後半にアメリカで凄まじい人気を博したアイドル歌手、レイフ・ギャレット

金髪のふわふわパーマ姿に、やっぱりアメリカ人はちがうなーなんて思いましたね(笑)

そういえば、この曲↓も大ヒットでした。(邦題は「ダンスに夢中」)



確かこの曲も、日本のアイドルの誰かがカバーしてたと思いますが、記憶があいまいです。






で、彼って今何してるんだろう?と検索してみましたら、

その後は泣かず飛ばず、近年は薬物で捕まったりと無残な様子。

しかも、驚くべき外貌の変化 L(・o・)」オーマイガッ






70年代後半~80年代当時、

洋楽かぶれで日本のアイドルを小馬鹿にしていた私ですが

こういう話を見聞きすると、

今も現役として頑張ってる

日本の往年のアイドルを尊敬する気持ちが湧きおこるのでありました。



音楽 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。