スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
養命酒の会社が作った「ハーブの恵み」を買ってみました。
画像 019

養命酒はまだ飲んだことはないけれど、どうせ飲むなら身体にいいお酒♪

なんて欲張りなことを思ったのと、

ナイトキャップにもお勧めとあったので、おおっ♪と思った次第(^^;



画像 022


飲んだら途端にポカポカしてきた・・・なんて方もいるようで、

大いに期待しておりました。

ストレートでは強くてとても飲めない・・・

独特の癖があるので、水やお湯と一対一で割るのがお勧め。

と言った声も多いようで。











わりとリキュール系を飲み慣れてるいる私としましては、

度数に比べて、甘さが際立つところが気になりました。

慣れてない方には味も香りも強烈に感じられ、充分リキュールらしいお酒なのかもしれません。

でもこれ、アルコール度数13度ですわよ。ワインと変わりませんわ(-。-;)

ポカポカな効能も残念ながら感じず(^^;







次はウニクム↓(ハンガリーの薬用酒と言われる)  とか
20080610120641_img1_98.jpg     (画像はお借りしてます)

イエガーマイスター↓(ドイツのそれっぽいお酒)   あたりを頂いてみようかと思っとります。
YJME.jpg    (画像はお借りしてます)



どなたか素敵な薬用酒をご存知でしたらご一報を♪
スポンサーサイト
お酒あれこれ | コメント(12) | トラックバック(0)

カラスミを堪能♪

2012/02/06 Mon 18:30

ワインのお供に 

画像 018

大好きなブルサンと同じお皿に置いたので、ミモレット(チーズの種類ね)に見えなくもない?!

これ、カラスミです。

夫が接待を受けた店で頂いてきたのですが、
普段の太巻きやら焼き菓子やらと違って
手土産でもらったとは思えない高価そうな風情に思わず

画像 017


左は過日、某方から頂いた豆源さんの縁起の良いお豆セット。
大きさがわかりやすいかと横に置いてみました。カラスミ、大きいでしょ





帰宅した夫はがっかりな顔で紙袋を指差して

「中身は多分カラスミだと思うよ。
 自慢の一品らしくて店で食べたけど、こういう感じ俺はやっぱりダメだ




だよね~

二人でお寿司屋さんに行くと、夫は安いのばっかり食べてます。
その隣で私は高級なのばっかり頂きます(笑)

生ものや珍味系があまり好きでない夫なので、自宅でそうしたものが食卓に並ぶことは殆どないんです。
だから、寿司屋に行くと好きなものを食べるように♪と言ってくれます^^
(でも他の店ではそんなこと言ってくれませんよ!)

そんなわけで、カラスミが夫の口に合う筈がないのです




ふふふふ( ̄▽ ̄)彡☆     





贅沢に私一人でたっぷり頂いちゃおっと(*`▽´*)







というわけで早速切って盛り付けたのが上の画像。

しっとりねっとり濃厚なお味で、珍味好きにはたまりません(笑)

この日は赤ワインと頂きましたが、

このお味は日本酒か、焼酎か、白ワインの方が合いそうだなあ・・・

赤ワインの渋みがいまいち合わないかも。




それにしてもこのカラスミ大きい・・・・計ってみたらなんと350g!

一体お幾ら位するものなのかしら?
思わず楽天であれこれチェックしちゃいましたが、
品質も良さそうなものなので、相当お高そうですわ。

夫婦二人の好物ならともかく、
夫が嫌いなのにこんなお値段の珍味は申し訳なくて買えません。

そう考えたら、自宅にカラスミちゃんがあるなんてこと、もう二度とないかも   シンミリ~





せっかくなので、思いっきり堪能致しますわψ(`∇´)ψ






後日、パスタやお茶漬けにたーっぷり入れて頂いてみました。
贅沢な美味しさでした^^










うちごはん | コメント(12) | トラックバック(0)

桜エビでひつまぶし?!

2012/01/31 Tue 11:03

ENIMAGE1324960573266.jpg

某所で「桜エビのまぶし御膳」を頂きました。
桜エビをかきあげのようにまとめないで、一匹一匹素揚げし、
それがどどんとご飯の上に乗ってます。



最初はこのまま頂いて、次に薬味を入れて、だし汁をかけてお茶漬け風にして頂きました。

ひつまぶし好きとしては、このお茶漬けが楽しみでこちらを注文したようなもの。
「・・・まぶし御膳」のネーミングは、うなぎの「ひつまぶし」から拝借してますね~


美味しかったですよ~^^



でも・・・桜エビの素揚げには、うなぎの蒲焼のようなしっかりした味がついてるわけじゃないので
だし汁をかけるとぼやけたお味になってしまい、少し残念ではありました。





ENIMAGE1324960592641.jpg

こちらは別の方が注文された天丼。
素直にこっちを頼めば良かった(≧ε≦)ノ




・・・なんて心の声をブログで吐露(笑)



この日はご馳走になりましたの。
あれこれ言ってはバチが当たりそう。


そとごはん | コメント(12) | トラックバック(0)
パスタのミートソース

私、絶対牛肉のミンチ肉で作るものだと思い込んでいたのですが、

豚肉でも十分美味しく出来ちゃって驚きでした。




夫がトマトーソースベースを好むので、自宅のパスタはミートソースになりがち。
一人ごはんの時は和風パスタなどを好みますが・・・


鶏挽肉や牛挽肉は常に冷凍保存しているのですが、

豚挽肉の使い道はよくわからなくて、今まで買ったことがなかったんですよ。

それが、先日スーパーで赤みの多い豚ひき肉が激安価格で販売されてて思わず購入 ( ̄m ̄*)




だけど、何に使ったらよいのやら、やっぱりピンとこなくて

しばらく冷凍保存しておりました(^^;




で、ミートソース作り。

豚で作るってどうよ?と思いつつ、買ってあったので無理やり大量に使ってみました。





すると、結果オーライ♪

あらま



最近赤ワインが大量に家にあるので、肉料理の際にもふんだんに贅沢に使っておりまして

きっとそれも良かったのだと思います。



玉ねぎたっぷり、トマトケチャップなミートソースと言うより

具材をしっかり煮詰めて本格的なボロネーゼ風に仕上がりました♪







美味しく出来たので二人速攻で食べちゃって、がないのが残念~







豚ひき肉って、使えるんですね~(今頃何言ってんだって感じデス)
皆さまの美味しい簡単レシピ、教えて下さいませ






うちごはん | コメント(18) | トラックバック(0)

インド料理を満喫?!

2012/01/18 Wed 12:55

夫がわりとエスニック料理好きなので、
インドやタイ、ベトナム料理店などにも頻繁に足を運びます。

そうは言っても最近は味・価格ともに満足出来る、行き慣れた店をリピするばかりで
新規開拓は滅多にしなくなりました。
たまーに新しい店に行くと、色々となんだかなーなことも多くて、
やっぱりいつものあの店でいいね、ということに。。。



で、珍しく新規開拓

ネパール料理店で、まずはお手頃なコースを注文

ENIMAGE1326533973306.jpg   
前菜。タンドリーチキンとお野菜のサラダ

ENIMAGE1326534462925.jpg 
フライドポテトとインド風(?)野菜の天ぷら
揚げたてホカホカが出てきて◎
しかも、給仕をするインド人(ネパール?)の接客が丁寧で感じ良くてイイ!

ENIMAGE1326534820901.jpg  
ネパール料理店の定番”モモ”   
要するに小龍包みたいな感じだけど、ソースがスパイシーなので味わいは別もの。
お味はは中華の小龍包の方が好みデス

ENIMAGE1326535469373.jpg
スパイシーな手羽先のから揚げ
携帯画像がかなりイマイチで、全く美味しそうに見えないけど(^^;l
この店自慢のメニューらしい。
揚げたてホカホカで 外カリカリ 中ふわふわ(たこ焼き?)でビールが進む~

ENIMAGE1326536053251.jpg
この後カレーが来るから、アルコールは最初のビールだけにしようね♪
と話していたのだけど、あっという間になくなっちゃったし、
お店の方の感じの良さにも気をよくして、デキャンタ注文。
この赤ワイン、ビールみたいに冷えてました(-。-;)

ENIMAGE1326535071017.jpg
チキンティカ
タンドリーチキンは骨付き肉だけど、こちらは骨なし。食べ易いわ。
アツアツの鉄板に乗って供されるのが嬉しい!

ENIMAGE1326536198636.jpg
チキンマサラとキーマカレー
ナンはシンプルナンとガーリックナン
相変わらず、感じのいい店員さん♪(もしかしてこの店のご主人かも)

ENIMAGE1326537125626.jpg
最後にデザート。
ヨーグルトの中にフルーツが入ってました♪




楽しく気持ちよく食事をしたので満足満足




でも、この店リピはないねー  ということで二人意見が一致しました。


なぜって、肝心のカレーが、好みの感じじゃなかったのが最大の原因。
ナンもクリスピー過ぎたなあ。。。

おつまみ系は出来たてを供してくれたので、アツアツでどれもとても美味しかったのだけど
カレー屋さんだからね!


それから、知らない店でワインをデキャンタで頼むのはやめよう!ボトルにしよう!と再確認。
だって、どんなワインを出してるかわかったもんじゃないし・・・
ワインに詳しいわけでも特別なこだわりがあるわけでもないし
だいたいカレーの店でワインを期待する方が間違ってると思うし

でもね

あまりに美しく冷えたデキャンタに、ビールのように冷えたワイン
格安ワインなのはいいんですよ。デキャンタなら当然だしね。
だけど残り物あれこれ混ぜるのはヤメテ。それはイヤ。
そうだと決まったわけじゃないけど、思わずそんなことが頭をよぎってしまうワインでした。
夫も食事中は黙ってたけど同じこと思ったんですって ( ̄  ̄!)



リピしたくなる店を新規開拓、なかなか難しいわ~








ENIMAGE1326535032249.jpg
店の雰囲気も、店員さんの愛想も良かったんですがね(^^;



そとごはん | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。