スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
本日のネイル☆
画像 039

ベースにはジェルのクリア(透明ジェルね)を塗ってますが、
上からマニキュアを塗ってます  

マニキュアカラーの繊細さは、まだまだジェルネイルには及ばないと思います☆

以前、これからはマニキュアではなくポリッシュと呼ぶ!なんて言いましたが、やはり慣れ親しんだ名称はなかなか代えられませんね~ これからは無理せず言いたい呼称で呼ぶことにします。


ジェルネイルは一度塗ると3週間ほどその状態を保つので、飽きてしまうのですね~
途中リペアとか色々あるようですが、そういうのはかえって面倒(^^;
もちろん、プロのネイリストさんが仕上げた繊細で美しいネイルなら
毎日見続けたって良いのでしょうが
粗だらけの自己流セルフネイルで、同じデザインを3週間見続けるのは結構ツライ(笑)

何も塗ってない時は、飽きるも何も、かえって何も気にならないものですが。



さて、

ベースにクリアジェルを施術した上に、マニキュアを塗るという方法もアリだと知りました。

ジェルネイルを始めるにあたり、
今まで使っていたマニキュアは、不要とばかりに殆どがお払い箱入りとなったのですが
まだ半分も使ってないものは勿体なくて捨てられずにいました(^^;
全部捨てなくて良かった♪使える!と喜んで   結局似たお色目が多い↓
画像 023

早速やってみたところ、

ツルピカのクリアジェル上に塗るので、
マニキュアがものすごく塗りやすい。
しかもなぜか速攻で乾く。
そして、一度塗りでツヤピカな仕上がり☆

飽きたらすぐに落とそうと思っていたので、敢えてトップコートは塗らず。



ところが、さらに良いことに、ジェルにオンしたマニキュアは、

通常の状態より落ちづらいようです。

シャワーを浴びたり水仕事でバシャバシャしたりしても、トップコートなしで丸三日もったので

いい仕事してくれたな~と^^





そして、ノンアセトンの除光液でマニキュアのみオフ。

ノンアセトンなので、ジェルはそのまま落ちません。

これがすこぶる楽ちん♪

ジェルonマニキュア お勧めです。



常に自分の目がいく爪が綺麗になってると、何となく気分も華やぎます


スポンサーサイト
ネイル | コメント(11) | トラックバック(0)

フレンチネイルに挑戦

2012/01/11 Wed 01:19

いわゆるマニキュア歴は長くて早○○年になりますが

昨年末からジェルを初めて、ネイルが趣味の一つに昇格したみたい(笑)





さて、今回は念願のホワイトフレンチに挑戦^^

画像 019

ベッド部分(爪の広いピンクのとこ)はクリアのみ。
爪先にホワイトを2度塗りして、
境目を金ラメで誤魔化して
出来上がり♪


金ラメ部分は、もっと細くひく方が繊細で美しいと思ったのですが
実際爪につけてみると、
私の武骨な手には細すぎてなんだかよくわからないことが発覚致しまして
急遽少し幅のあるわかりやすいラインに変更しました。




画像 018   金ラメをクリアジェルと混ぜ混ぜして色を作ります。




シンプルなフレンチが大好きで、マニキュア時代も何度も挑戦してきたのですが
ラインを壊さないように息を飲みながら頑張ってキレーに塗れば塗るほど、
すぐにはげ落ちることにむなしさを感じておりました。

が、持ちのいいジェルで解決です^^
(持ちが良過ぎて、飽きてくるという新たな問題も・・・)




フレンチのスマイルラインは、こんな筆を使うととーっても簡単です。

画像 017

この斜めカットがポイントですわ。

画像 016  バイオスカルプチュアのフレンチブラシ、ブラウンレオパード#4

毛の素材は、セーブル

このブラシで価格3,000~4000円程度、輸入品だからか店によってばらつきがあるようです。
ネイル用の筆としてはお安い方ではありませんが、
大して使いもしないのに、あれこれ大人買いしております(^_^;





シンプル過ぎて飽きてきたので遊んでみました。

画像 035


クリスマスカラーの赤と緑をシール使いで足しました~

が、ごちゃごちゃしてなんだかよくわかりません(>_<)

それに・・・ちょっと子供っぽいかな、マダム的にはNGですわ(爆)




てことで、早々にシール取っちゃいました(^_^;







およそ2週間後の画像です。
画像 038


特にゴム手袋なども使っておりませんが
全く禿げず、このフレンチネイルがまるで自爪のような気分でした(笑)



根元部分が5ミリ近く伸びているのがわかるでしょ。





小指だけ、ジェルonポリッシュで遊んでおります。
こうすると、通常のマニキュアよりはるかに持ちがいいそうなので、お試し中です。










ネイル | コメント(12) | トラックバック(0)

ジェルネイルの落とし穴

2011/12/06 Tue 15:23

最近の楽しみの一つ、ジェルネイル

まだ始めたばかりということもあって、

長持ちするし、デザインも簡単に凝れるし・・・

通常のポリッシュネイルに比べて良いことばかりのように思っていました。

ポリッシュとはなんぞや?!と思ったアナタ、私も先日のネイル講習で講師の方に同じ質問をぶつけました。で、ポリッシュとはマニキュアのことだって言うじゃありませんか。じゃマニキュアでいいじゃーん。とこれまた思うわけですが、実はマニキュアというのは本来「手や爪のお手入れをする」という意味だそうで、ネイルカラーの意味はないそうです。ところが、その昔ネイルカラーを日本に紹介する際、担当の日本人がその辺の意味を取り違えてネーミングしてしまったそうなんです。以来日本ではマニキュアという言葉が普及しましたが、実は間違っている!ということでネイリストらはポリッシュと呼ぶのですって。
ネットであれこれ検索している際も、”ポリッシュ”のオンパレード。最近はどうも、私と同様セルフでされてる方々も皆さんポリッシュと呼んでいるようなので、今回からマニキュア改めポリッシュという呼称で統一します ( ̄m ̄*)



ジェルネイル、いいことばかりじゃありませんでした ( ̄  ̄!)

オフするのが(ジェルを爪からはがすことね)とんでもなく大変で(>_<)




コットンにアセトンをつけて、各爪に置いて、その上からアルミホイルで包み込みます。
画像 013  誰かお願い、指のダイエット法教えて(^^;

講習を受けたときは、この状態で30分近くおしゃべりして過ごしましたが

今回は時間短縮のため、この上からゴム手袋をはめて過ごしました。



しばらくして、コットンを外したら、オレンジウッドスティックなどでガシガシと落として行きます。

講習の時は、これで大体落ちたのですがねー

今回はジェルを分厚く塗り過ぎたこともあって、一度では半分も落ちません(>_<)



仕方なく、もう一度アセトン&コットン。






アセトンは、皮膚につくと、そこが白くなるんですよ。

それだけ脱脂力が強いということですね。

「アセトン使いは一ヶ月に一度にしましょう♪」

と言っていた講師さんの言葉の意味がよーくわかりました。



それでも、気持ちよくスルリとは全然落ちてくれません。

爪にびったり、こびりついてる感じです~







あとは仕方なく、ファイルなどを使って削っていくしかなく。。。




自爪を削らないよう注意して、出来るだけ丁寧にやったつもり。



でもねー、これはテキトーにやってると爪が痛む!と本気で思いました(((p(>v<)q)))!

塗る楽しみばかりに気を取られていると、大変なことになると。



ケアが大事です~

がさっがさの肌に 爪に 油分を補給!







てことで、四六時中オイルを塗りまくっております。
画像 014
(右側のも、はけタイプのキューティクルオイルです。これはハニーサックルの香り)

どうあがいても、乾燥しがちな私の手なのですが、

夫からは「あちこちベタベタヌルヌルしていて気持ち悪い!」と白い目で見られております(笑)

ネイル | コメント(10) | トラックバック(0)

自宅で初・ジェルネイル

2011/11/22 Tue 02:05

あれこれ迷った末、やーっとジェルネイルキットを購入しました。

20548969.jpg   (画像はお借りしてます)

LEDランプの12wタイプです。
かなり大きくて形もいびつな為、収納場所に頭を悩ませていますが、
機能面ではこれにして大正解でした。

オートセンターなので、ネイル作業中に余計なボタンを押す必要も、
時間を自分で計る必要も一切ないのがとってもイイです!


他にも色々、一気に大人買いしましたがそれはまたおいおい(笑)




さて、早速張り切ってジェルネイル、やってみました。

画像 009


いきなり張り切ってホログラムなんぞを乗せちゃって(><)

ホロをジェルの中に埋め込むように入れるのが意外と難しくて
画像で見るより実際はかなり分厚く、もりもり盛っます(^^;


無事硬化出来たので良かったですが、

冬の、雪の、華やかな、イメージでデザインしたのに、

ホロホロしてるばかりで、全然気に入りません。


しかも、夫からはぶつぶつ(←ホログラムのこと)してて気持ち悪い!と言われ(涙)





上手く塗れていれば3週間から1カ月近くはこのままもつと言われるジェルネイル

実際どの位もつのか楽しみではあるのですが・・・

早くオフして、別の色を塗りたい(笑)





しかし、ジェルネイルたのしーです^^
ハマりすぎてあまり凝ったデザインにならないよう気をつけなければ。




私は、あまりアート的なものよりも、シンプルな方が美しいと思っているので・・・








ネイル | コメント(16) | トラックバック(0)

ジェルネイル講習に参加

2011/11/11 Fri 01:16

もともとマニキュアは好きですが、

最近流行りのジェルネイルをやってみたくて     最近でもないですが(^^;

でも、さっぱりわけがわからない

ということで、ジェルの基本を教えてくれる講習会に参加してきました。

講習会は5時間予定(実際は6時間かかりました)だったので、

こんなネイルも作れるようになるのかしら(≧∇≦)/

画像 240

なんてちょびっと期待もしておりましたが

全然無理でした。    当然でした。知らないって怖いね(^。^;)



初めの1時間半位は実技ではなく、なんと講義。

爪の各部位の名称だとか、爪の病気だとか、色々あれこれ・・・

難しい言葉のオンパレードに頭がボーとしかけました( ̄・・ ̄)
お客様に聞かれた時、全て答えられるように
ネイリストさんはそういうのを全部覚えないといけないんですって。




やっと、お楽しみの実技の時間♪


と思ったけれど、ファイリング(爪の形を整えるためにやすりで磨くこと)のやり方を

丁寧に教わりました。

しかも講師のネイリストさんが熱心な方で、

私の爪をジーット眺めて「ここのところ、カーブつけてあと1ミリ削って下さい」

1ミリ?!こまかっ!




ネイルそのものより、ファイリングが一番難しかった。

画像 244

ジェルを塗って、ラメをきかせ、硬化させ、

最後にオフするところまで一通りやりました。


ちょっとしたこと、ちょっとした技術、
一つ一つはそれほど大したことではないかもしれないけど
教えてもらわないと気付かない、知らない、目から鱗なことが多く
行って良かったと思える講座でした。




実はまだジェルネイルの道具を何一つ持っていないので、
せっかく習ったのにマニキュアしか出来ない状態です。

画像 249

しかもフレンチ、講習で習ってないし(爆)
全くの我流なので、近くで見るとアラが、シワが 目立ちます。
透明に見える部分にもOPIの細かいゴールドラメを塗ってます。
指、太いです。昔からコンプレックスなので、そこスルーで(笑)


今、硬化用ライトを、UVにするかLEDにするかで悩んでます。
講師さんはUVの方が応用が効くようなことを言ってたけれど、
これから買うならLEDじゃないかな、と思うのですがどうなんでしょう???







ネイル | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。