スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

New York City Nights♪

2010/08/31 Tue 01:00

いつものスーパーに行ったら、音楽が流れてました

その店は普段BGMを流さないところなので、珍しいなと思っていたら、

次の曲にレイフ・ギャレットの「ニューヨーク・シティ・ナイト」が。

キャー、なつかしー(≧∇≦)/

選曲した人、きっと同年代だと思うわ

もうね、思わず鼻歌交じりでお買い物です♪



田原俊彦のデビュー曲「哀愁でいと」でカバーされたことでも有名ですね。





お魚を物色しながら、次はどんな曲が流れるのでしょ?!と楽しみに待っとりましたが

BGMはこれで終わっちゃいました。ちっ、つまんないの(・ε・)




70年代後半にアメリカで凄まじい人気を博したアイドル歌手、レイフ・ギャレット

金髪のふわふわパーマ姿に、やっぱりアメリカ人はちがうなーなんて思いましたね(笑)

そういえば、この曲↓も大ヒットでした。(邦題は「ダンスに夢中」)



確かこの曲も、日本のアイドルの誰かがカバーしてたと思いますが、記憶があいまいです。






で、彼って今何してるんだろう?と検索してみましたら、

その後は泣かず飛ばず、近年は薬物で捕まったりと無残な様子。

しかも、驚くべき外貌の変化 L(・o・)」オーマイガッ






70年代後半~80年代当時、

洋楽かぶれで日本のアイドルを小馬鹿にしていた私ですが

こういう話を見聞きすると、

今も現役として頑張ってる

日本の往年のアイドルを尊敬する気持ちが湧きおこるのでありました。



スポンサーサイト
音楽 | コメント(6) | トラックバック(0)

だから減らない夏の日々

2010/08/30 Mon 01:09

7月から、それまでのウォーキングからジョギングにシフトして

それなりに頑張っておりますが

未だ一向に痩せません。

と言うより、痩せる気配がまるでありません(≧∇≦)/



最近の週末の食生活を考えると、

大幅増量してないだけでも御の字かもという懸念が湧いております(爆)




この週末の食事を例にとると・・・



金曜日の晩はは、久しぶりのラーメン屋さんへ。

ええー、わざわざ金曜の夜にラーメン?!(・ε・)とかなーり不満はあったのですが

早く帰ってきた夫が食べに行きたいというので、まあいいかと(笑)

都内で数件チェーン展開している店ですが、

夫が好きな店ということで、結婚前から何度か連れて行かれ

気付いたら私も好きな味になっていたわけですが、

久しぶりだったこともあって、妙に美味しく感じ

当初の不満は吹き飛びました(≧m≦)

でも無料で白いご飯がついてくるんですね。

いらないって言ってもいいのですが、無料だからついねえ・・・

いやはやもう、炭水化物のダブルパンチです┐( ̄ヘ ̄)┌





土曜はランチに焼肉屋さんへ。

ビールは一応控えましたが、カルビにハラミに牛たんやら・・・

最後に冷麺を頂きましたよ^^

いや~美味しく満腹です。





日曜のランチはイタリアンビュッフェの店。

パルマ産の生ハムや焼き立てラザニアにドルチェまであれこれ食べ放題なんですが

別料金の窯焼きピザがとても美味しいのです。

私たちは必ずマルガリータを一枚頼むのですが、

この日は初お目見ての本日のお勧め「3種のチーズのピッツァ」とやらもさらに注文。

うーん、これはマルガリータと同じような味だったのでやや残念でしたが

もう満腹満腹満腹満腹満腹・・・・・





こんな日の夜は野菜中心で炭水化物なしとか、一応気は使っておりますですが

これじゃ痩せないのも当たり前ね^^;



猛暑なのに、一向に食欲が衰えない夫婦なのでした。

食べること | コメント(11) | トラックバック(0)
早々に減るもんじゃないし

家には石鹸の未使用ストックがあちこちに・・・



逕サ蜒・217_convert_20100624172302 画像 703
右は旅先のホテルで、可愛くてお持ち帰りした数々(^_^; 


とりあえず常備している定番のアルソア石鹸、安心感があります。
画像 695


こちらは↓口に入れても大丈夫な100%天然手作り石鹸だそうです。
さすがにどれも悪くない使い心地でしたが、中でも八女茶石鹸が好感触
夏にピッタリの気持ちのよい泡立ちで、洗い上がりもスッキリモチモチ。
自然な緑茶の匂いがほのかーに香りました。

画像 706

お茶系石鹸は宣伝過多がイヤで敬遠してましたが、やっぱりいいのかしら?

「あきらめないで!」のCM石鹸とか、  一度試してみたい ( ̄m ̄*)





さて、問題のマルセイユ石鹸。

通常、サボン・ド・マルセイユと言えば↓これ。
   54004557_1.jpg   (←画像はお借りしたものです)

いかにも天然ぽくて、泡立ちも良いとはいえず、粘土っぽい香りがするけど
マイルドで肌に優しいことはご存知の方も多いと思われます。


逕サ蜒・214_convert_20100624172402 逕サ蜒・213_convert_20100624172330

こちらは、昨年末ミラノのスーパーで買ったマルセイユ石鹸。
見るからに天然ぽくないけど(爆)、はっきり「マルセイユ」と書いてあるでしょ。
"VERITABLE SAVON DE MARSEILLE"
"本当のマルセイユ石鹸"と、タイトル部分だけはフランス語で大きく書かれてるんです。
(他は全部イタリア語っぽいww)

旅行中ですしね、吟味してる時間なんてなくてチャチャッと買い物かごに入れましたよ。
と言っても、値段だけはチェックしてます。これ、とっても安かったんですねー(^_^;

そんな疑惑のマルセイユ石鹸を昨日やっと下ろしたのですが、


( ̄△ ̄;)エッ・・?


・・・臭い・・・・・ ( ̄  ̄!)



トイレの強烈な芳香剤のような匂いが致します 



洗浄力も強過ぎで、洗顔後はスカスカのお肌に。


白い方は匂いがより強烈で、紫の方は洗浄力がより強力┐( ̄ー ̄)┌ 

私は敏感肌でも繊細でもきめ細かな肌でもなくて、
大抵の石鹸はOKなのですが、これは明らかにNG


とにかく安かったので(正確なお値段は失念)
美容というよりは消耗品としての位置づけだろうなあとは予測してました。

でもね、わざわざミラノで買ったのにぃ、と思う気持ちがありまして
楽しみにおろしたのに、残念な使い心地でした。

遠い国からやってくると、ついフランスもイタリアも似たようなものだと思いがちで(^_^;
これって日本も韓国も似たようなもの、と思われることと似てるかもね。
日韓は海を隔てているものの、ワールドカップも共催しちゃってるし・・・

・・・話が違う方向に飛んでしまいました




まさかまさかののなんちゃってマルセイユ石鹸 byイタリア製でした(;¬_¬)

美容 | コメント(4) | トラックバック(0)

お花のアレンジ

2010/08/25 Wed 11:21

久しぶりのアレンジメント画像です。
逕サ蜒・006_convert_20100824170021

和と洋が混じり合って、中途半端かな?
和の凛とした美しさもないし、洋の華やかさも感じないし(-。 -; )

逕サ蜒・007_convert_20100824170216

後ろはこんな感じ。
真ん中のうねうねしているのは、
1本1本の細いトクサを何回か針金で串刺しにして
じゃばらのようなものを作ってかたどってます。


画像 018

こちらは白バラやトルコキキョウを使った明るい雰囲気のアレンジです。
赤い実のスグリが可愛いでしょ^^

画像 004-1

上から見るとこんな感じ

画像 026

横長(70センチ位)の作品なので、三分割したら単純な小さなアレンジになっちゃいましたが、

狭いわが家にはちょうどいいかも(-。 -; )

アレンジメント | コメント(12) | トラックバック(0)

白髪染めに初挑戦

2010/08/23 Mon 11:41

・・・て、私じゃなくて、夫の話┌( ̄0 ̄)┐



少し伸びた髪を切ってさっぱりした様子の夫ですが、

私は一気に増えたかに見える白髪の量に驚き。

ここ数年、少しずつ増えつつはあったけれど

短くしてより目立って見えるのか、それともやっぱり前より増えたかなあ?

多分両方ね・・・

特に後頭部が目立ちます。だから本人にあまり自覚はないんですね。

この人も老けたなあ、と思いましたよ。まあ、私も同じでしょうが(-。 -; )




白髪染めした方がいいわ。
毛染めなんてやったことないから躊躇するのもわかるけど、きっと5歳は若返るから。

土曜のランチ、久しぶりの刀匠麺の店。

激辛麻辣麺をすすりながら説得致しましたが、本人はどうにも信じてない様子。



帰り道、ドラッグストアに立ち寄って強制的に白髪染めを買いました(笑)

画像 774


自宅に戻って、後頭部をデジカメで撮って見せたところ

「え、こんなに? すごく目立つね。・・・・・わかったから、その写真削除しといて。」



まずはちゃんと現実に向き合わないと、正しい若づくりが出来ませんから



その後はおとなしく白髪染めの説明書を読み始め、熟読しとりました(笑)





そんなこんなで旦那様、初めての白髪染めにそりゃあもう、大騒ぎです┐( ̄ヘ ̄)┌

説明書に書いてある通り、パッチテストからいちいちまじめにやって、

48時間後に赤くなったらどうしよう、と真剣に悩んでおりましたし


その後も泡が行き届いているか見てくれ~だの

今から5分、きっかり計ってくれ、だの(「きっかり」が重要らしいです)

でこに泡が着いたから拭きとってくれだの

次のシャンプー時、「オレの手の平にシャンプーを適量乗せてくれ」

「シャワーの位置をもっと・・・」(シャワー付き洗面台にて)

「泡、全部落ちてるか?!ほんとか?ちゃんと見てるか?」




ちっ、うるさいなあ(≧ε≦)

いつものシャンプーと同じ事じゃん、大袈裟な( ̄。 ̄)




ま、初めてのことに本人はかなり緊張していたようで(笑)

今回だけは多めに見ましょう。

次回は最初から最後まで自分でやると言ってましたからね。




無事綺麗に染まりましたよ~

5歳若返ったかどうかはわかりませぬが^^


二人暮らし | コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。