スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お花がいっぱい

2010/09/30 Thu 01:57

逕サ蜒・019_convert_20100730152727


すっきりしないお天気が続きますが、

我が家は花材がいっぱいで、幸せな気分です


このお花を使って2作品を仕上げますが、

今回は基本に忠実にガッチリ作らなければなりません。



でも、作品にするより、こんな風に無造作にある感じがいいなあと思いました。





逕サ蜒・010_convert_20100804113357

来年の試験用です。

頑張って練習しないと(^_^;



スポンサーサイト
アレンジメント | コメント(16) | トラックバック(0)

赤福と賞味期限

2010/09/27 Mon 13:08

有名な伊勢の赤福です。

今さら珍しくも何ともありませんが、こんなパッケージで頂きました↓
画像 782

夫から「赤福もらったから」メールをもらっていたので
(つまり、今日は他に生菓子買ってくるなよの意味・・・こんな日に限ってたまたま買っちゃうことがありがちなので)

私の頭の中はあのピンクの包装紙で一杯だったのに、妙に品の良い包装紙。

以前からこういうのでしたっけ?




さて、この包装紙を取り除くと、あの見慣れたピンクの包装が出てきました^^

これよこれ(≧∇≦)/
画像 781

左下の数字に注目です
やはり、例の賞味期限偽造の件の影響でしょうか?


お菓子やパンなどの賞味期限は、実はあんまり気にならない私ですが( ̄m ̄*)
(牛乳や卵、肉や魚は気にしますよ


そういえば、北海道の銘菓「白い恋人」を頂いた時も
同様の表示が気になって記事にしてました(詳しくはこちらで)


それからこんなのも入ってました。
画像 790-1

丸めてポイッと捨てようとした時に気付いて広げたのでグチャグチャです(^_^;

日付が、、、365分の1の日付があるじゃないですか

普通は吉日とか、そんな感じですよね?

この日付が頂いた日付と同日なのは偶然かしら?

やはり、例の件の反省の意と、本当にこの日に作りましたよ!
というアナウンスの為に、毎日日付を改めていると考えた方が無難ですわねえ。

企業努力をしみじみと感じたのでありました。



食べること | コメント(28) | トラックバック(0)

秋の到来

2010/09/25 Sat 14:43

昨日までの曇り空が嘘のような、今日の関東地方はいいお天気です

ひんやりと爽やかに吹く風が、まるでハワイにいるかのような心地良さ(爆)
画像 810

こんな日に家に閉じこもってるなんて、まったくもって勿体ないのですが

先日(こちら)の口直しに、ランチをインド料理店で満喫後は
満足感と満腹感に包まれて(笑)
速攻で自宅に戻り、まったりしております。

近所はインド料理店の激戦区でもありまして、総括して「インド」と称しておりますが
今日行った店の看板をよーく見ましたら、「バングラデシュ」でした。
私たちが最もよく行く店は、実際は「ネパール」ですし、
インドと言っても北インドだの南だの、カシミールだの・・・
やっぱりカレーは奥が深いです。



画像 766

2週間ほど前から、青シソの芽に穂が見え始めました!
成長が鈍化してきたなあ、もう終わりかな?と思っていたら穂の登場です。
しばらくすると、花が咲くようです。
そして、紫蘇の成長も終わりです。
植物ってすごいですね。
確実に季節を教えてくれます^^


紫蘇が終わったら、この土はどうすべきなんでしょう???
日々のこと | コメント(10) | トラックバック(0)

これが究極のカレー???

2010/09/24 Fri 14:15

深夜にまったりTVをダラダラ見ておりましたら、
某番組で「究極のカレー」なるものを作っておりました。

レシピは・・・
  玉ねぎを30分ほどかけてしっかり炒め、
  薄切りの牛肉も炒め、水を加えてしばらく煮込んだら
  一旦火を止めて「S&Bディナーカレー」のルーをわり入れ
  再び煮込んでとろみがついたら出来上がり♪  (詳しいレシピはこちらで


ポイントは「S&Bディナーカレー」を使うことで、
同じS&Bのカレールーでも、「ディナーカレー」でないと、「究極のカレー」にはならないそうです。。。
images.jpg (画像はお借りしたものです)



TVでは、S&B食品の社員と思しき方が、上のレシピを美味しそうに仕上げ
スタジオで試食するタレント達は「美味しい!」を連発しておりました。

いわゆる本格欧風カレーの味わいで、「ホテルのカレーみたい」という言葉に、
思わず心臓が高鳴ったワタクシでございます ( ̄m ̄*)



カレールーに記載されてるレシピは、
食品会社が研究を重ね一番美味しくなる分量を計算し尽くしているので
我流にアレンジしたものよりも、実はずっと美味しいのだ
・・・という話は何度か聞いたことがありましたが、

ルーに含まれる驚きの油脂量を避けたい気持ちや
無駄に揃えて並べているスパイスの数々を
この時とばかりに使いたい欲求(笑)などで
いつもカレー粉メインで作っていたのですが、

そんなに簡単&美味なら、ルー使いもたまには♪ と思ったのでございます。

早速材料を購入し、レシピ通りに作ってみましたよ。
超速で出来ちゃいました。
カレーは最低半日は煮込むもの・・・と思っていたのが目から鱗です


で、ワクワク楽しみな肝心のお味ですが、、、、、、、、、、、、、











なんと( ̄  ̄!)










まるでコクや旨さを感じません( ̄_ ̄|||)






例えるなら、高速道路のSAで食べる、量はあるけど味はイマイチで真っ赤な福神漬たっぷりなカレーのような・・・(最近のSAは違うかもね)
昔のレトルトカレーとか・・・








(=`~´=)(=`~´=)(=`~´=)う~ん






夫の感想も、
「ごくフツーのカレーライスって感じ。もっとトマトとか入れたら?ドロドロしてて酸味がないよ」




ただ、「ディナーカレー」の名誉の為に申し上げるならば

うちは二人ともカレー好きで、月に数回インドカレーの店に食べに行くし
自宅では我流のサラサラ野菜カレーなので、
ドロドロルーのカレーには抵抗がある、というのが根底にあります。
(このレシピで美味しく召し上がった方がいらしたらごめんなさいね。)



それに、ほぼレシピ通りとは言うものの、実は若干変えた部分もありました。

玉ねぎの炒めを30分~1時間ではなく、20分程度でやめたこと (だって暑かった)
牛肉200gとあるのに、300g入れたこと  (だって100g残しても使い道が)
水650mlとあるのに、700ml入れたこと  (だって50ml位すぐ蒸発するしぃ)





カレーは奥が深いですね。
うちごはん | コメント(9) | トラックバック(0)

10周年のプレゼント

2010/09/21 Tue 09:26

今年6月に結婚10周年を迎えたわけですが、(詳しくはこちらで)

実は未だプレゼントの類を頂いておりません( ̄д ̄) 

(結婚記念日=私の誕生日でもあります)




というのも、その前に夫が「時計でも買おうかと思って」

と、突然脈絡もなく言ってきまして、すっかり夫が自分自身の時計の話をしてるのだと思った私は

「いいんじゃない?好きなの買いなよ^^」  と言いましたら

「そうじゃなくてさ・・・」

「ん?もしかして私に?!10周年の記念とか?!」

「ああ、まあそういうことだ」

L(@^▽^@)」 ワーイ うーれしいなっ



という流れが最初にありまして ( ̄m ̄*)






夫が、最近流行りの若干大き目タイプの某ブランドのものをどうか?と言ってきました。
(既に流行は今年になって小ぶりのタイプに移行しておりますが^_^;)

が、結婚以来時計をはめることが激減した私にはピンとこなくて「???」な顔をしておりましたら

夫「店行ってよく見てきなよ。」

ええ、素直にあちこち見て回りましたよ。

結果、夫がピックアップしてくれたものはあまり好きになれず、





そして、私がわりといいな♪と思った時計を、夫は大変気に入らなかったらしく(笑)

センスがないとメタクソに言われ(悲)

双方妥協点が見つからず・・・




今の自分には高級時計より、Gショックみたいなものの方が使えるな~

なんて実は思っておりまして、そんな話をしましたら、

「そういうのは自分で買えば?   
 ま、それで良いならそれプレゼントするってことでオレはラッキーだけどさ」

なんだかなーでございますわ( ̄・・ ̄)




結局決まらないまま10周年のその日を迎え、そのままだらだらと今日に至るのです。






で、つい先日、いきなり夫が札束を手渡してくるではありませんか!!

「なななな 何これ何これ?どうして?どいうこと?どいうこと?」

びっくりしちゃってもう、質問責めですわ。

「10周年のやつ、それで好きなの買ってきなよ」

「ええー!!!(≧ロ≦) 」






「わかってないなあ、自分の趣味とは少し違う時計だって、もしサプライズでもらったら、
すっごく嬉しくて、大事に使うのに。」

「でも、欲しいと思ってた時計ならもっと嬉しいだろ」

(そりゃ確かに・・・)   でもね、こんな風だと今年のブーツとか財布とか服とか肉とか
そういうものに消えちゃって有難みがないよ 」



なんだかねえ、

すっかり忘れられてると思ってましたから、
覚えてくれてて、気にして、わざわざ銀行で下ろしてきてくれるなんて
それだけでもう十分だったりする気持ちもないわけじゃないですねえ。


ということで、お金は無事彼のお財布へ逆戻り致しました( ̄ー ̄)v







そうは言っても、10周年かつ誕生日プレゼント、まだ諦めてなかったりします(爆)

二人暮らし | コメント(18) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。