スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
案の定、日焼けしました(-。 -; )
画像 173-1

これ、まるで豚足のような画像に我ながら絶句デス。
沖縄では、豚足のことをテビチと言います。あちらではテビチ料理が大変ポピュラーで、あちこちで見かけます。
そんなこともあり、この醜い絵を見て咄嗟に豚足が脳裏に浮かんだのでした


グー形にしたのが失敗でしたね(笑)



このへんてこりんな日焼けの状況がおわかりでしょうか?
ちょうど腕時計をする位置で、日焼けした場合、通常ならそこだけ白くなるハズの場所です。
それが白いのではなく、真っ赤に日焼け。しかも両腕同じ個所に跡がついて
まるで囚人かなにかの印のよう・・・


これはですね。
シュノーケルツアーで全身を覆うウェットスーツをレンタルで着用した時にできたものなんです。
なぜって・・・私の腕、ちょっと長いんです。2-3センチね。

例えばユニクロあたりで長袖Tを買うと、腕がツンツルテンでカッコ悪いです。
GAPやZARAだと問題なし。  身長は、162デス
あ、残念なことに足はかなり短足気味なので、どの店でも毎回大幅にカットして頂きます。
要するに、腕だけ長くてバランスが悪いので、外出時はヒールがかかせなかったりします。。。。


話がそれましたが、とにかくそういうわけで、
ツアー参加者の中で私だけがこのように日焼けしました。
手の平は手袋を貸与されていたのでOKでした。

顔さえ日焼け止めぬりぬりしておけば大丈夫だと思っていたので、してやられた感じ( ̄‥ ̄)ふん 



紫外線を吸収し易い私の肌は、だんだんと黒くなってきて、
両腕に茶色い何かを巻きつけているような、ますます変(≧ε≦)な状態なので
最近ずっと使っていなかった腕時計をして、
右腕にもブレスレットはめたりしてカムフラージュしてます。

今、気付いたら皮がむけてきました。

これから少しずつ色も醒めてくるでしょう。

すっかり色が戻った頃には、夏も終わりかな~(気が早すぎ(^_^;)













スポンサーサイト
2011沖縄・宮古島 6月 | コメント(10) | トラックバック(0)

シュノーケルを楽しむ♪

2011/06/27 Mon 11:15

宮古島滞在2日目は、八重干瀬へ行ってシュノーケルをする現地ツアーを申し込みました。

本当は体験ダイビングをやってみたかったのですが、ダンナが万全の調子でないということで断念。

「えー!!!がっかりぃ(`m´#)」

なんて不満の声もちょびっと挙げてもみましたが

ダンナの身体は何より大事\(o ̄∇ ̄o)へへ

無理せずシュノーケリングを申し込みましたよ。

八重干瀬(ヤビジと読む)とは・・・宮古島の北方5~20キロ強に位置する広大なサンゴ礁群のことです

画像 099-1

ツアーは朝出港して夕方4時過ぎに帰港しました。
意外と長い時間を過ごすので
偶然にもこのように綺麗な船を持つ店に申し込んだのはとてもラッキーでした。
実際、屋根もなく、トイレも掘っ立て小屋のような作りの船の方が多かったので・・・


画像 116-1

宮古島と池間島を結ぶ池間大橋。
めまぐるしく変わる空と海の色ですが、一切修正加工してません!
天然のアクアマリン色です。
嘘みたいに綺麗で、大感激^^

画像 113-1

船に乗ると・・・それだけでテンション上がりまくりデス。水しぶきさえ嬉しくて♪

画像 118-1

すごいでしょ。

「この先にルフィがいても不思議じゃないね!!!」

なんて興奮気味に言いましたら、

夫に思いっきりバカにされましたけど・・・(^_^;

(実は最近、ONE PIECEの面白さがわかってきました。
 あくまでアニメ版限定で、こっそり空島編辺りまで見終わったところです・・・なはは。)


画像 131-1

海の色が、ところどころ薄い水色部分↑があるのがおわかりでしょうか。
水色部分は周囲より浅いサンゴ礁群なのです。自然の色ですよ~

画像 148-1
(写っているのは別のツアーの方々です。私達はもっと少人数で、広範囲に泳ぐことが出来ました)

茶色く見えるのは隆起したサンゴ礁群です。
この近くは美しいサンゴ礁と、そこに集まる魚達を見れるので、格好のスポットなのです。

img024-1.jpg

ワタシでーす^^一応手を振ってるつもりです(^_^;

img023-1_20110625233708.jpg   ←ダンナと2ショット。ダンナは小さくありませんがタイミングが悪くこのような画像に

img029-1.jpg

ニモ(カクレクマノミ)にも何度も遭遇したし、うみがめが悠然と泳ぐ姿も間近で見ました。

せっかく使い捨ての防水カメラを持参したものの、肝心の場面はちっとも撮れず(笑)

img030-1.jpg

撮影枚数27枚中、20枚近くがぜーんぶこんな似たような画像ばかり( ̄ε ̄;)

たくさんいた可愛いお魚ちゃんも、何枚もシャッターを押したウミガメちゃんも

全然写っておりませんでした( ̄д ̄) 




2011沖縄・宮古島 6月 | コメント(16) | トラックバック(0)
さて~、とーっても楽しかった宮古島でのお話をアップしていきたいと思います(*'‐'*)

わずか3泊4日の旅なので、4日間丸々楽しめるようにと欲張りまして
出発は羽田発6:10、早朝4時起きでタクシー飛ばして空港へ行きましたよ。 これはさすがに辛かったデス
それから那覇乗り継ぎで11時前には宮古島へ到着♪

空港に到着すると、いきなりうわさの「宮古まもる君」がお出迎え。
画像 002-1
滞在中、何人ものまもる君に会いましたよ^^     宮古まもるくんとは・・・・・・・・・詳しくはこちらで

画像 005-1
いかにも南国風の、赤い屋根瓦が印象的な宮古空港を後にし、

レンタカーを借りて

普段マニュアル車を運転している夫は、シンプルなオートマ車のマツダのデミオに四苦八苦(-_-;)
ちょっとちょっとぉ!何やってるの\(`0´)/ なんて言いながら(笑)出発!


とにもかくにも腹ごしらえに

画像 009-1 画像 008-1

どのガイドブックにも載りまくっていて、かつ評判の高かった古謝そば屋さん♪ 古謝=コジャと読みます

迷うことなくソーキそばを注文。

店内は私達が入った後も続々と客が入り、瞬く間に満席に。
ネット&ガイドブックの威力でしょうかね。






美味しかったですよ。

でも~  絶賛するほどではないような(^^:   ちょっと塩辛いような??・・・

その後、ホテルにチェックインして荷物を置いて

早速海へ!






画像 024-1

絵葉書みたいでしょ。素晴らしく美しい海でした(≧∇≦)/

画像 032-1

向こうに見えるのは来間大橋(くりまおおはし) 宮古島と来間島を結んでます。

画像 027-1

この画像の↑真ん中辺りにある小さな点 ・ にお気づきでしょうか?

こんなんですが「・」画像のシミでも汚れでもなく、マイダーリンでございます(* ̄∇ ̄*)

随分遠くに見えますけど、遠浅なので足がつくのですよ~


例年なら暦上はまだ梅雨のせいか、観光客もまばらでした。
梅雨入りが相当早かったから、梅雨明けも早いに違いないと予約を入れ、
読みが当たった私達は大変ラッキーでした。

私も初日から海に飛び込んで満喫しましたよ^^ 



 もちろん紫外線完全ガードの色気皆無の装いデス








2011沖縄・宮古島 6月 | コメント(8) | トラックバック(0)

仙台からの便り

2011/06/24 Fri 00:11

ネットを通じてお友達になったAさんから、仙台の震災直後の画像を頂きました。

貴重な画像の数々を、私一人で見るのは勿体ないと
このブログへの転載を伺ったところ、快く承諾して下さいました。


↑↓海岸沿いのお店なんだな~と思っていたら、
そうではなくて、通常なら津波の被害など考えられない内陸部の国道沿いの店だそうです。
amane13.jpg
あの日は大変な渋滞で、逃げ遅れた方も多かったとか・・・
amane1.jpg
↑こちらは、Aさん宅近くのガソリンスタンド内部だそうで、今も閉まったままだそうです。
amane6.jpg
とにかくAさんご夫婦が無事で良かったです。
amane16.jpg
↑最初見た時、普通に船の写真?と思ってしまいました。
よく見ると、これほどの巨大な船がそのまま陸地に乗り上げてしまっています。
仙台港の風景だそうです。
amane8.jpg

amane5.jpg

「被災地の方々の痛みを知ろうと努めること」
ちっぽけなことかもしれませんが、私達に出来ることの一つではないかと思います。

日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

二人の女子会♪

2011/06/23 Thu 00:41

昨日、このブログを通して知り合った

「夢のかけら」の杏奈さんとお会いして来ました。   → 杏奈さんのブログはこちらから




会う前はドキドキでしたが、その後は旧知の仲のような親しみを覚え

想像通りのとても素敵な方とのおしゃべりを満喫しました^^




仕事を持つ杏奈さんに向かって

「専業主婦なので平日のランチ時に会いたい」と、すこぶる勝手なお願いをしていた私です(^_^;

快く応じて下さった優しい杏奈さんに心から感謝!



昨年オープンした、ちょっとこじゃれたイタリアンの店にお連れし・・・
(単に自分が行ってみたかった店なだけだったりします^^;)

12時直前はこのようにガラガラでしたが、私達が入店して間もなく満席に^^

画像 945

前菜と共に、ビールで乾杯♪

画像 944

ブログをやるもの同士なので、心おきなく撮影出来るのが良いです( ̄m ̄*)

お味の方は・・・おしゃべりに夢中であまり印象がなかったりしますが(笑)

撮影し忘れたドルチェは特に美味しかったです♪



画像 943

こちらはイタリア版「お茶うけ」?

ドルチェとは別に、コーヒーのお供として供されました。




その後、場所を移してまたお茶をして・・・





杏奈さんのご実家、福島名物の「ままどおる」をお土産に頂きました。

これ、懐かしい味で大好きです。

しかも、福島の銘菓だと思うと感慨もひとしおです。

ご馳走様です。美味しかったよ!(*^。^*)





会えて嬉しかった。本当にどうもありがとうv(≧∇≦)v

また是非会いましょうね!












日々のこと | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。