スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
お気に入りです。

思わず2本もゲット
(2丁と言うべき?でも一つに2パックついてるし、日本語難しいですね

画像 670

スーパーではじめて見た時は、どうせ名前のインパクトだけの代物だろうと思ってました。

でも、濃厚で美味しいです。

薬味大好きな私ですが、このタイプのお豆腐はねぎや生姜など薬味があるとかえって邪魔です。

シンプルにお醤油だけが一番美味しい^^




「もう少し甘かったらお菓子みたいだね

食べると毎回夫が言います。

どうやら、

プリンやもちもちしたお菓子好きな夫の食の琴線に触れるようです(笑)

基本オレサマな人ですが、

たまにかわいらしいことを言ってます( ̄m ̄*)



画像 663

先日はじめて見かけたお豆腐です。

名前に惹かれて思わずゲット




こちらも薬味いらずの濃厚豆腐でした。



夫はまたもや

「もう少し甘かったらお菓子みたいだね

と言いながら、バクバク食べてました ( ̄m ̄*)



お味はジョニーの方が私は好きでした。



= 7/2追記 =

ちょっと調べてみましたら、豆腐屋ジョニーの食べ方が色々載っていました。

ハチミツとシナモンや黒蜜をかけても美味しく食せるようです。

夫の感性は間違ってなかった・・・

次回は甘くして食べてみます。
スポンサーサイト
うちごはん | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
No title
男前豆腐店の豆腐は少し前に流行りましたね。
豆腐屋ジョニー、私も好きです。

ご主人、豆腐好きなんですか?
いつのまにか
しばらく日本にいない間に、ずいぶん変わった、おもしろいデザインと形の豆腐が登場したものだと、興味深く拝見しました。わたしが知らなかっただけ、あるいは住んでいた愛媛県の片田舎までは届かなかっただけなのかもしれませんが。

大きい文字だけ読むと、北海道産の大豆を使って、沖縄で製造しているようで、販売は全国規模でしょうから、大豆のときからの移動距離の多さに驚きます。豆腐製造業者の想像力に感嘆すると共に、新鮮なおいしい豆腐がいつも並んでいる日本の店を懐かしく、うらやましく思いました。

イタリア人のうちの夫も豆腐は食べるので、今度帰国した際に、ぜひ味わってみたいと思います。

No title
スーパーでよく見かけるけど、買ったことなかった(≧∇≦)
今度買ってみます!

ダーリン、にこにこしながら言ってそうだね。
かわいーv-238
クリスタルMさん
こんにちは^^

> 男前豆腐店の豆腐は少し前に流行りましたね。

そのようですね、私は食わず嫌いで乗り遅れました^^;

> ご主人、豆腐好きなんですか?

ガッツリ肉の方がずーっと好きですよ^^
でも健康の為に自宅での食事では頻繁に食べるようにしてます。
みっちゃん
> ダーリン、にこにこしながら言ってそうだね。

それがね、今ちょっと調べてたら
旦那の感性はあながち間違ってなかったようなの。
ハチミツや黒蜜かけて食べてもOKらしいわ。
なおこさん
はじめまして^^
ようこそお越し下さいました。

お豆腐、私も詳しくないのですが、どうやら5-6年前から話題になったもののようです(ジョニーの方です)
このジョニーを始め、これを製造する男前豆腐店http://otokomae.jp/の豆腐が大変売れたため、模倣した商品を多数みかけるようになったのだと思います。

HPを見ると、北海道の大豆を使って、沖縄産のにがりを使って、京都で製造しているようです。

話は飛びますが、以前フランス行きのフライトで、日本旅行を満喫された年配のご夫婦と隣り合わせたことがありました。片言の仏語をしゃべる私にご主人がこう言いました「私たちは毎日日本料理を楽しんだ。どれも本当に素晴らしくおいしかった、しかし・・・トーフというもの、あれは本当に美味しいものか?味が全くないように思ったのだが・・・」それで私は豆腐そのものはそんなに美味しいものではないけれど、なんにでもアレンジ出来るし、とってもヘルシーだし、そして日本ではどこででも安価に買えて便利なんだ。と答えたところ、爆笑されて、隣の奥様にも嬉々として伝えてました。(どうも、「安くてヘルシー」に反応されたような気がします)このお豆腐を知っていたら、私の答え方も違ったかもしれません。

イタリア人のご主人が豆腐を食されるのは、やはり奥様の影響でしょうか?

よろしければまた是非お出で下さい。
ありがとうございました。

No title
ウチもこの豆腐は「あまいなぁ~デザートみたい」っていう感想でした。
ダンナは大の薬味好きなので、いつもミョウガとか大葉とか用意するんですけど、
この男前豆腐店のモノはストレート(?)で食べるようにしてます(^-^)
濃厚で美味しいですよね♪

でも、本当にデザート感覚で食べるレシピがあったりするんですね~
知らなかった。。。(^^;
No title
 実は、豆腐もイタリアで手に入るものは得てして新鮮ではなく、長期保存のために味に癖があることもあって、夫も生で食べたり、しょうゆだけかけて食べるのは嫌がります。

 というわけで、さいの目切りしてサラダに野菜と共に入れたり、手に入る材料で麻婆豆腐もどきを作ってみたり、あるいは味噌汁の具にしたり、揚げ出し豆腐にしたり、インターネットのレシピを試してみたりして、味つけがしっかりしたものになるように工夫しています。

 お義母さんは、チーズ、特にモッツァレッラに似ていておいしいと言います。説明が簡単なので、「大豆で作ったチーズで作りました」と言って、味見をしていただきます。

 こちらのスーパーでは、「異国情緒漂う健康食」的な扱いで、木綿豆腐1丁ほどにあたる豆腐が3,6ユーロ、レートにもよりますが、今なら400円ほど、以前は600円近くにもなった高価なものです。

 わたしも40代で夫と二人暮しです。ひょんなことからこちらのブログにたどり着いたのですが、こちらこそよろしくお願いします。「二人暮し」というカテゴリがあるとは思いもよりませんでしたし、初めて聞きました。

 日本語を教えてはいるのですが、しばらく日本を離れている間に、日本語や日本社会もいろいろ変化していますね。
 
 二人暮しと言っても、二世代住宅で、下の階には義母が、隣には伯父が、上の階には義弟夫婦が住んでいるので、にぎやかではありますし、こちらは親戚や友人のつきあいが多くて、何でも夫婦参加になりがちなので、いろいろな人と話すのは楽しいけれども、疲れることもあります。

 イタリアでも、チーズを蜂蜜と合わせて食べることがありますので、この食べ方も、豆腐はチーズの類似品ととらえている気がします。
うりさん
ここのお豆腐は、普通の淡白なものとは別物って感じで薬味いらずよね!

で、早速デザート感覚で食べてみたけど・・・
うーん
悪くないけど、フツー

お醤油で食べた方が美味しいと思ったわ
なおこさん
やはりご主人も生やお醤油だけでは嫌がるのですね~

でも、このお豆腐は淡白な普通のお豆腐とは別物なので
是非いつか、お醤油だけでご主人に供して下さいませ^^

カテゴリーは本当に沢山あって驚きですよね。
家族カテの中にも色々ありますし、日記→主婦カテの中にも子供なし主婦とかぐうたら主婦なんてのもあって、自分をどこにエントリーするか迷うほどです。

イタリア生活のとても賑やかな様子は、ブログを拝見すれば一目瞭然です^^
こちらは狭い東京のマンションに、文字通りの二人暮らしですが
静かな分、誰にも邪魔されない気楽さがあります。

No title
豆腐やジョニーは確かに薬味などをのせると
もったいない感じがします。
でも、黒蜜やハチミツ・・・・
物凄い発想のように感じますが、今度やってみようかしら?と思いました。^^
No title
ゆんさん、こんにちは。
男前のシリーズ、ひそかに色々増えてますよね。
赤と緑と青だったかなぁ?3連チャンとかいう
小さなパックのセットもあるし、
男前豆腐の一番最初の定番の
6個パックもでてるやし、
ダーリンが冷奴好きなので
色々買ってます♪
どれも、それぞれに美味しいので
私も気に入ってます☆
ビランドラさん
> でも、黒蜜やハチミツ・・・・
> 物凄い発想のように感じますが、今度やってみようかしら?と思いました。^^

やって後悔しました( ̄д ̄)
和菓子っぽい感じでしたが、正真正銘和菓子の方が良いです。
ジョニーはお醤油でお豆腐として食べるに限りました^^;

和菓子・・・ビランドラさんみたいに作れたらどんなに(≧ε≦)ノ
monakaさん
おはようございます( ^_^)/

男前は京都のお店ですよね?
関西にお住まいのmonakaさんは、私より色んな種類を目にしてるのでしょうね。

しかも、男前が話題になったのはだいぶ前の話のようで
ちょっとお恥ずかしいです^^;
でも、美味しいものだからいいですね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。