スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

紫蘇焼酎を仕込みました

2010/09/09 Thu 00:30

大騒ぎしてはじめたプランターの紫蘇栽培の経過報告です。

5月に種を撒いて間引いて以来(詳しくはこちら

水を撒くだけで順調に成長してくれました。

私としては、大成功の初土いじりです

画像 765

↑育った葉をある程度摘んだ状態です。

これが1週間するとこんな感じに↓
画像 763


また摘んで、また成長して・・・・・7月以降はこの繰り返しです。




大量の紫蘇を消費すべく、

無農薬の紫蘇だからこそ可能と言われる紫蘇焼酎の仕込みに挑戦しました。


果実酒用ホワイトリカー(35度) 1.8L
氷砂糖             200-300g
レモンのしぼり汁        40-50g
紫蘇              適量   100枚位


画像 749 
これ、どう見てもお酒の量が少なくないですか?
4Lの瓶を使用しているので、1.8Lでは少な過ぎ?!(^_^;

ポピュラーな梅酒の場合は、梅の体積が大きいため、
1.8L+梅の体積で、4Lの瓶がちょうど良い量になるようですが、
紫蘇は体積がないので、あまりに寂し過ぎる見た目・・・


なので、後日もう1パックホワイトリカーを購入して加えました ( ̄m ̄*)

それで結局
ホワイトリカー(35度)     3L      
氷砂糖            500g
レモンのしぼり汁       90g
紫蘇            適量(大量)200枚くらい


画像 761



*レモンは無農薬のものを輪切りにして入れるのがbestと思われますが
 今回ポッカ100レモンでレモン2個相当のしぼり汁を入れてみました。

 紫蘇は洗って水けを十分切ってから入れること。

 出来上がりには冷暗所で半年ほどかかるようです(長い^^;)

P8070002.jpg   待てない間はこれ!

紫蘇焼酎はシソの爽快で芳醇な香りを満喫できる爽やかなお酒です。
芋などの他の焼酎に比べて甘さを強く感じるので、
お酒の苦手な女性にものみやすいと思われますが・・・どうかな?
画像は、中でも最もポピュラーな「たんたかたん」

これ一瓶750mlなので、今回仕込んだ手作り紫蘇焼酎3Lは4瓶分になります。

でもね、うーん、手間暇考えると、自分で作るのってどうでしょうねえ?
手間ってほどじゃないですけど、半年待つとか、4Lの瓶の置き場とか考えると・・・
慣れないことはしない方がいいかもなあ(^_^;
スポンサーサイト
プランター栽培 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
No title
確かに最初のはお酒の量が少ないけど
わざわざ買い足して加えるところが、
お酒好きなゆんちゃまらしい。

そっか、水やるだけで取り放題なんて便利で良いですね。
私も来年やってみようかな
No title
たんたかたんって聞いた事があったけど、シソのお酒だったんですね~
それにシソの焼酎が自分で作れちゃう。。。ってことも初めて知って
びっくりしました!!

ワタシは焼酎は飲まないんですけど、シソ焼酎はイイですね~
飲んでみたいです☆

シソをプランターで育てるのもいいですね!
結構、薬味やサラダなど使う事が多いので、買うより、こうやって
育てる方が経済的かも~って思いました。

No title
紫蘇、大収穫ですね(^◇^)
紫蘇焼酎は作った事ないですが、梅酒なら中学生の時に作りましたよ(*^_^*)
酒に弱いのでまだありますw(14年物が…)
我が家では瓶の周りを新聞紙で包装し、作った日付を書いて、台所にある大きなテーブルの下(奥の方)に置いてました。
紫蘇の天ぷらも美味しいですよ(*^_^*)
No title
おひさです!
さんま祭り、仕事で行けませんでした。
残念。
今年は例年より随分ニュースでやってましたよね。

紫蘇焼酎なんて初めて聞きました。
結構酒好きなんで、今度買ってみます!
ゆんさんすごーい♪
焼酎手作り~!(^^)!旦那様しあわすぇー♪
うちもママは梅酒とか作ってるけど
私はそんなマメさは持ち合わせてませんでした。。。
なんでもしてくれる母親もつと子供は何もできない子になるんですよねぇ。。。。私のこと。。。(笑)
みっちゃん
だって、このままじゃ少な過ぎてつまらないでしょ。
半年近く待つんだもん、十分な量を用意しなきゃ(笑)

紫蘇の栽培は大成功でした。
こんなに簡単ならもっと早くやればよかったとさえ思ったわよ。
みっちゃんも是非♪
うりさん
紫蘇焼酎は他にもいくつかあるけれど、
どれも紫色をイメージした女性を意識したパッケージが多くて
開けたとたんにフワッと甘い良い香りがするの^^
いわゆる本格的な焼酎好きな方から言わせると、
こんなの邪道で焼酎じゃないらしいけど、
口当たりがよくて飲みやすいから、焼酎が苦手な方でもいけると思うわ^^

紫蘇は、もともと安く売ってるから、
本当に経済的かどうかはよくわからないけれど
面倒な手入れが不要で思いのほか楽ちんだし、
成長を見ながら、好きな時にたっぷり使えるのは気持ちが良いです。
エリーさん
そうなの、大収穫( ̄ー ̄)v

> 酒に弱いのでまだありますw(14年物が…)

ええーっ(≧ロ≦)
たーっぷり熟成されて、ものすんごく高級なお酒に変身してるかもよ(笑)

新聞紙でくるむと、直射日光が当たらないように、とかかしらね???
我が家は一応暗い場所に置いてるけど・・・万一陽が当たりそうになったらくるんでみます!

天ぷらも美味しいわね!
実家で食べてたけど・・・・・家では揚げ物は殆どやらないの。
だって油が、面倒なんだもの^^;

いつもありがとうね!
あおやぎさん
こちらこそ、お久しぶりです。

紫蘇焼酎は、他によくみるところでは「山の香」「若紫の君」 があります。
お近くですぐに見つかると思います。
良かったらどうぞお召し上がりくださいね。
monakaさん
> 焼酎手作り~!(^^)!旦那様しあわすぇー♪

ふふふ、それがぜんぜん違うの( ̄▽ ̄)
紫蘇焼酎は、私しか飲まないの(爆)
旦那は焼酎なら芋か黒糖。私は何でもOKなんだけど、紫蘇か黒糖が好きかな^^

私も以前は自分がお酒を仕込むなんて思いもよらなかったけど
今年はふと思い立ったのでした。
年々マメになってるかも(笑)

でも確かに、母はあまりマメな方ではなかったかも。
monakaさんのお母様が羨ましいわー
No title
こんにちは、ゆんさん

紫蘇焼酎~出来上がりが楽しみだわね~

たくさん作るとかぶかぶ飲めそうだわ^^

自分で作ったとなると出来上がりまでわくわくだわね~

杏奈さん
出来上がりは楽しみだけど、あまりにも先の話過ぎちゃうし、
この焼酎にかなり大量の紫蘇を投入していて、
もっと他のお料理に使えば良かったとか、色々ねー(笑)

でも、ほんと、がぶ飲みしそう。
これだからいつまで経っても痩せないのね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。