スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

目黒のさんま祭り

2010/09/06 Mon 13:27

昨日、目黒のさんま祭りに行ってきました。

毎年夕方になって「そういえば今日がそうだったね」とか気付くので

一応地元でありながら、この10年一度も行ったことがありませんでした。

2010090514580000.jpg

右側に見える煙がもくもくしているあたりで、

PN2010090501000418.jpg   画像はお借りしたものです

こんな風にさんまを焼きまくってます。

案の定、無料さんまを求めてものすんごい長蛇の列でした。

テレビ局のカメラもちらほら見えて、この時期の東京の風物詩といったところでしょか。

こんな場所なので、浅草などの本格的なお祭り気分にはほど遠いと思うのですが

商店街の皆さまの熱意はしっかり伝わりますわね( ̄д ̄) 




長蛇の列に並ぶ気などハナから無かったので、

特にすることもなくて(笑)

夫と人の波を眺めていただけですが

大型トレーラーを利用したイベントブースから、

「走り出せ~走り出せ~」という歌が大音量で聞こえた時には

えっ嵐が来てるの?!

と、ミーハー根性でわざわざトレーラーの所まで行ってみましたが(笑)

正体はチアリーダーの皆さんが張り切って踊ってるバックミュージックでした( ̄‥ ̄)

そりゃそうよね(^^;




ところで、さんまの不漁が言われている今秋ですが、

今年も岩手県宮古市が地元の大量祭は中止になったにも関わらず

無料提供して下さったそうです。

・・・ということを、今頃ネットでチェックして知りました^^;

そういえば、目黒通りで「宮古の特産品」を売っているテントブースがありました。

皆さん頑張っておられましたが、はっきり言って売れてる様子は皆無。

私も宮古=沖縄の宮古島?と思ってスルーした無知さでした。

もっと早くに知っていたら、お礼の気持ちを込めて何か買っていたかもしれないのに。




それから、昨日の「目黒のさんま祭り」は品川区のお祭りで、

19日の日曜には目黒区の「目黒のさんま祭り」が開催されます。

JR目黒駅の住所は、目黒区ではなく実は品川区になるんです。

こちらの祭りには気仙沼市からさんまが無料提供されるそうです。

お祭り自体の場所も、目黒駅を中心にして微妙に位置が異なります。






スポンサーサイト
日々のこと | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
No title
テレビで見ました☆
ゆんさんも行ってこられたのですね(*^_^*)

秋になると、秋刀魚食べたくなります!!
今年は高いと聞いていたのですが、先日偶然
近所のスーパーで一匹98円でGET!
早速甘露煮を作りました。

食欲の秋~!秋刀魚、鮭、キノコ色々美味しい食材が出てきますね☆
旬のものを普通に食べれるのが一番幸せなこと
かもしれませんね。早く涼しくなってほしいです!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
今年はさんまが高いとテレビで何度も見ました。
それでも無料で提供しているなんて、すごいですね。私も並ばないと思いますが、でもすっごい多くの人が並ぶのはわかります。

特大かきあげ・・・とっても食べてみたくなりました。お店、調べてみよう。。。
No title
今年はさんまがあまり獲れないとTVで言ってましたが、無料だったのですね。
ラッキーでしたね。
来年もお祭りが開催できるといいです。
温暖化で食べ物にも変化が出てきていますから・・・・。
ニュースでみました
ニュースで観ました。
目黒のさんま祭り、テレビで見てもすごい人でしたね。
目黒のさんま祭りが2回あるのは知りませんでした。
さんま早く安くなって、秋の味覚を味わいたいものです。
何てうらやましい
おいしそうですね! お金を払ってでも、ぜひ食べてみたいです。こちらではサンマを見かけたことがありません。存在も忘れていたし、イタリア語で何と言うかも知りませんでした。サンマというと、すぐに頭に思い浮かぶのは、佐藤春夫の『秋刀魚の歌』で、この詩にただよう哀愁が今も好きです。

サンマに限らず、塩サバや塩鮭の切り身をさっと魚焼きロースターに載せて、食べていたあの頃が懐かしかったりします。こちらでは、魚料理と言うと、塩コショウの上に、ニンニク・パセリを刻み、オリーブオイルを回しかけてオーブンで焼いたり、トマト・ソースと共に料理したり、それはそれでおいしいのですが、あの手軽で素朴な味わいが懐かしいです。

かりんさん
こんにちは!

この時期になるとさんまは99円位でスーパーで買えるもの
という認識があったのですが、
今年はさすがにそうはいかないみたいですね。

> それでも無料で提供しているなんて、すごいですね。

そうなんです。私もすごいなーと思いました。
祭りのパワーっていうんですかね?

コメントありがとうございます^^
お元気そうで良かった♪
ビランドラさん
こんにちは^^

目黒のさんま祭りの由来は、江戸時代に遡るんです。
祭りの規模自体は大したことないと思いますが、
東京では大変有名なお祭りなので、
主催者側も意地でも無料で配布したいみたいです。
でもそのうち、温暖化で中止になるかもしれませんね。
omakasekaishuさん
こんにちは!

> 目黒のさんま祭り、テレビで見てもすごい人でしたね。

でもね、TV撮影は上手に映すなーと思いました。
無料さんまに並んでる人は確かにたくさんいたし、
他の場所も、いつもの目黒とは比較にならない人の多さではありましたけど
テレビで見るほどの人込みではありません(笑)

> さんま早く安くなって、秋の味覚を味わいたいものです。

ほんとですね^^
私も早く頂きたいです。
なおこさん
> こちらではサンマを見かけたことがありません。

えー、本当ですか?!
イタリアは、欧州の中でも特に魚介が美味しいイメージがあるのに!

お魚料理は、手の込んだものよりシンプルに焼くだけのものが一番好きです。
付け合わせは大根おろしかしょうがで、それにタラリとお醤油が定番です。
とにかく簡単で楽ちんだから、ってのも大きいですね。

> こちらでは、魚料理と言うと、塩コショウの上に、ニンニク・パセリを刻み、オリーブオイルを回しかけてオーブンで焼いたり、トマト・ソースと共に料理したり、それはそれでおいしいのですが、あの手軽で素朴な味わいが懐かしいです。

おー、まさしくイタリア料理ですね!
聞いてるだけで美味しそうです。
フツーの日本人にとっては、レストランのお味かしら^^
たまーに自分でも、ちょっと手を加えようかと思うのですが、
慣れないことをすると妙な味わいになってしまいます^^;
No title
さんま祭り、ワタシ知らなかったんですけど、先日テレビのニュースで
初めて知って、ゆんさんのブログのぞいたら行かれたのことで、
結構、びっくり(?)しちゃいました(^^;

今年はさんまの不漁が言われていますけど、
無料で!って言うのがスゴイですよね。
でも、煙もスゴそう~~~!!!
うりさん
目黒のさんまは、江戸時代の将軍様の逸話に由来するお祭りなので
それなりに由緒はあるのですが、
今年は不漁のせいか、特にTVカメラが多く来ていたように思います。

無料は確かにすごいことだけど、
無料じゃなければ人が集まらないだろうなあと思ったりもします^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。