スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

w-inds. 大活躍?!

2010/09/15 Wed 00:15

思いっきりミーハーネタで恐縮です(^_^;

ちょっと確認したいものがありまして、
中国の動画サイトを検索しておりました  ら
w-indsの文字を目にしました。

「w-inds日本偶像」ですって。日本のアイドルということですわね

私の中でw-ins.といえば・・・
10年くらい前に出てきた男性アイドルグループだけれど
某J事務所所属じゃないということで、
いつの間にか消えた不運なグループ、という認識でございました( ̄Д ̄;)
万一ファンの方がご覧になって不快になられたらごめんなさい。無知なもので)

ところがどっこい、つい先日は上海万博で日本人男性グループとして初のライブを行ったとか、
台湾では初のアルバム4作連続首位獲得した初の外国人アーティストだとか
香港で韓国で、、、とにかくアジアで大活躍だそうでございます。

そんなに頑張っていたなんて(≧ロ≦)!

消えたなんて勝手にごめんなさいねm(__)m

専業主婦のわりに、お昼のワイドショーを見ないワタクシにとって
思いっきり新鮮かつ斬新なニュースなのですが

これって誰でも知ってる当たり前の話なのでしょうか???

なーんか気になる ( ̄‥ ̄)


  ←香港コンサート




真ん中のボーカルの彼だけが成長し、身長の高低差がかなり出来たようで
脇の2人がバックダンサーみたいに見えなくもないです(^_^;

クラブ風でアップテンポなサウンドは、

80年代ユーロビートを満喫したワタクシにとっても、
意外と肌馴染みの良い楽曲でございます ( ̄m ̄*)

本国日本での活動が一番難しいのでしょうかねえ???
何か切ないものを感じますですわね。
スポンサーサイト
音楽 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
w-inds.を取り上げて下さってありがとうございます。
不当な境遇の中でも地道に活動を続ける彼らに気付いて頂けて嬉しいです。
これからも、応援して下さい。
No title
詳しくないですが、年末のレコード大賞や紅白には出演していたように思います。

確かに真ん中の彼だけ背が高いですね。
成長期に結成すると、男性グループにはこういうことも起こるのだなあと思ってました。
No title
中国語出来るんですか?

お昼のワイドショーどころか、全然見てないんじゃ・・・?
MステやHEYHEYHEYに出なかっただけで、紅白にレコ大もそうだけど、CDTVなどにも出てましたよ。

知らなければ、驚きかもしれませんね。
アジアで大活躍なのは知られてますが、上海万博で歌ってたのは知りませんでした。
Jの弊害ですね。
w-inds.ファンさん
はじめまして。
・・・そんなっ、お礼だなんて^^;
何にも知らなかった私の方こそ、間の抜けた事を書いて申し訳ないくらいです。

温かいコメントありがとうございました。
るるさん
> 詳しくないですが、年末のレコード大賞や紅白には出演していたように思います。

年末年始は海外で過ごすことが多く、そうした番組を全然見てませんでした。

そういうことならこの記事、今頃何言ってるの?って感じですね(^.^;

いやー、お恥ずかしい。

コメント、ありがとうございました。
あおやぎさん
> 中国語出来るんですか?

出来ませんよ。なんとなく字面で理解するだけです。

> お昼のワイドショーどころか、全然見てないんじゃ・・・?

ええ、平日昼間は殆ど90%見ません。夜や深夜はちらほら見ますけど・・・

> 知らなければ、驚きかもしれませんね。

そうなんです。「私にとっては」ということで笑って読んで頂ければ幸いです。

コメント、ありがとうございました。
No title
w-indsのボーカルの方、背が伸びましたよね。
私も以前テレビで見て「ほぉー、大きくなったなぁ」なんて感心してしまいました。
目線はすでに親戚のオバちゃん・・・デビュー当時、某J事務所じゃないアイドルだったので私も新鮮に感じてました。
omakasekaishuさん
こんばんは!

> w-indsのボーカルの方、背が伸びましたよね。

やはりそうですよね。
真ん中の一人だけ背が高いし、顔つきも見覚えがない感じで不思議に思ったんです。
デビュー当時がよほど若かったのかしら?

いずれにしても、地道に活動を続けて、それなりにメディアにも露出してたんですねえ。
全く知らずに、私にとってはとても新鮮な話題でした(笑)

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。