スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大根といかの煮物

2010/09/17 Fri 01:30

急に秋めいて、ほっこりと煮物が食べたくなりました。

面取りはしてません。だって面倒だもの(・ε・)
画像 778


デジカメをチェックしていたら、夏場に撮ったままの写真が幾つか出てきました。
一つ一つ紹介するのもはばかられるのでまとめてup♪

夏野菜と五穀米のカレー
具材は玉ねぎ・トマト・しめじ・えのき・ほうれん草
市販のルーも小麦粉も使わず、サラサラのあっさり味なので、
とろ~りポーチドエッグと一緒に頂くのがポイントです^^
画像 745

モロヘイヤのスープ
結婚したばかりの頃、「王様のスープだよ」と夫に教わりました。
栄養満点のモロヘイヤを使うことから、古くからエジプトでそう呼ばれているそうです。
私は簡単にコンソメ顆粒を使ったオニオンスープをベースに、
仕上げに細かく切ったモロヘイヤをどばっと入れて出来上がりの簡単スープです。
すりおろしのにんにくをたっぷり入れると、
俄然エスニックな感じになって、より美味しいです。
画像 767

ゴウヤの醤油漬け
このように5ミリ程度の薄切りにして、そのまま容器に入れて
そこに麺つゆを入れて半日ほど冷蔵庫に置けば出来上がり。
そのままパクパク頂けるし、しばらくはこのまま冷蔵庫で保存できるし簡単便利。
まとめ買いするとよくやるレシピです。
画像 762
ゴウヤを茹でる必要はありません。ただ切るだけ(生のまま)
麺つゆはひたひたでは多過ぎます。自然とゴウヤから水分が出てくるので、途中で混ぜればOK。
味がしみ込むと、ゴウヤのおひたしのような感じで食せるし
単純なお味なのでアレンジも簡単です。
画像 764

ゴウヤ好きな方にはお勧めのレシピですが、季節終わっちゃいましたね(-。 -; )
スポンサーサイト
うちごはん | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
おはよ、ゆんさん

夏野菜のカレー美味しそうだわ
市販のルーは何が入ってるかびみょーで私も使わないのよ
カレーが今すごく食べたくなったわよ 笑
あとモロヘイヤ~先日帰郷した時~あの野菜の中にモロヘイヤもあったから今夜作ってみよいかと~
ゴーヤの醤油漬~苦味はどんな感じになるのかしら~?
No title
Ça a l'air trés bon !
ほんとに急に秋めいてきましたね。
季節の移り変わりが早過ぎて・・・

夏野菜のカレー、栄養満点でおいしそう!
モロヘイヤのスープは私も今年作りました。
でもにんにくはほんのちょびっと入れただけ・・・
道理でエスニックな味わいを感じなかったわけか(笑)
No title
こんにちは。ゴーヤの醤油漬けおいしそう。
実家の庭になっていたので、後でこっそり拝借に・・・♪
No title
イカと大根の煮物!ヘルシーで良いですね。
私も今度作ろうかしら~^^

カレー、ルーから作られたのですね。
完全自作カレ~は美味しいですよね。
五穀米にかけると豪華に見えます。
半熟タマゴものっかってる~
凄い~~
No title
ワタシも面取りしませんよ・・・
なんだか、もったいないし(笑)

それにしてもゆんさんのお料理。やっぱり素敵です~☆
五穀米のカレーなんて、カフェ仕様ですよ~正に!!

モロヘイヤのスープ、以前テレビでエジプトのスープ料理で
紹介されてるのを観て、気になってました!
いつか、作ってみよう~と思いながら、忘れてました。。。

このゴーヤの使い方イイですね!
ワタシはおこちゃまなのか、ゴーヤの苦さがダメなんですが、
ダンナが好きなので、ホント、今度、試してみようと思います。
って、まだゴーヤ売ってるかな・・・(;^ω^)
また暑くなりました
昨日、今日とまた暑いです。
お料理の勉強になりました。
すっごく嬉しいです。
3つとも絶対作ってみます。
有難うございます!

ゆんさんは本当にお料理上手ですね。
杏奈さん
こんばんは^^

市販のルーは油が多過ぎますよね(>ε<)
それにドロドロなカレーになりそうなイメージがあって・・・

モロヘイヤは南で栽培するものだと思っていましたが
そうでもないんですね。

ゴウヤ、苦味は・・・えーっとほろ苦な感じ?(全然伝わらないね^^;)
私も夫も苦味が全く気にならないから
ワタ部分も敢えてしっかり取らないほどなので・・・
苦手な方はダメなのかも。
みっちゃん
モロヘイヤのスープはにんにくの量で感じが随分変わるわよ!
たーっぷり入れてお試しあれ(笑)

最近フランス語から遠のいていて、
久しぶりに教育TVを見たら、全然聞き取れなかった(涙)
omakasekaishuさん
こんばんは^^

ご実家のお庭に?!
ゴウヤって容易に栽培できるものなんでしょうか?
難しそう・・・
ビランドラさん
こんばんは^^

カレーはホールトマトとコンソメ顆粒をベースに
カレー粉やら色々入れたら、この時はたまたま美味しく出来ました。

あれこれ入れ過ぎて、微妙なお味の時もあります^^;

半熟玉子を添えると美味しいですよ!
是非お試しあれ^^
うりさん
こんばんは^^

> ワタシも面取りしませんよ・・・
> なんだか、もったいないし(笑)

まあうりさんも!
もったいないって、それ言えてる(笑)


カレーのご飯を色つきにするだけで
ワンランクアップしたように見えるみたいですね^^

ゴウヤは急激にスーパーから消えましたね。
あっても妙に高いし。
来年も覚えていたら是非♪
かりんさん
ひやぁ~、かりんさん
勉強だなんてそんなそんなっ(汗)
そんな風に言って頂いて、もうかえって恐縮しちゃいます。

私が作るものなので、どれも微妙に手抜きで簡単なものばかりですが
それなりに美味しいので良かったらお試しくださいね^^

お元気ですか~?
勉学の秋ですね。
おはよ~!!!
雨の音で目が覚めて心地良い朝、雨の音って癒しだよね。
・・・という事で、まさに季節は秋~
うちも今夜、大根あるしイカを買って大根とイカの煮物にしようかと(^_^)v
これからは煮物が美味しい季節になるね。
浦島太郎
五穀米のカレー、おいしそうだし、美容・ダイエット・健康すべてによさそうですね。わたしはルウなしでカレーを作ったことがなく、幼い頃から食べ慣れたリンゴと蜂蜜入りのカレーが恋しかったりします。手の込んだ料理を心をこめて作られるゆんさんは、すばらしい! 大根は懐かしい日本の味の一つです。涼しくなると、温かい煮物がおいしいですよね。

実はモロヘイヤとかゴウヤというのがどういう食材かを知りませんでした。わたしが日本を発ってから、よりさかんになったエスニック食品ブームのためか、はたまた、日本の片田舎に済んでいて、わが町ではそういうものを扱っていなかったためか…… 日本語も、わたしの知らない言葉が生まれたり消えたりしているようで、「イケメン」という言葉は同僚の日本語の先生から教えていただき、「アラフォー」という言葉も、ときどきブログやサイトで見かけるので検索して、最近初めて意味を知りました。美しい日本語が乱れていって悲しいような、少しずつ祖国で物事が変わりずつあるのに取り残されているような、そんな気持ちです。わたしはかなり抵抗があって使うことはないと思いますが、それは異国にいて聞き慣れていないからでしょうか。国語・日本語を教えてきたこともあり、まだ「携帯電話」を「携帯」と言うことや「ら抜き言葉」にも抵抗があるわたしは、言語保守主義に走っているかもしれません。
ゆかりん
おはよう^^

> 雨の音で目が覚めて心地良い朝、雨の音って癒しだよね。

おー、ロマンチックな朝ですね。
こちらは雨は降らなかったけど、一日どんより曇り空でした。
ついこの前までの猛暑がどこ行った?って感じよね^^

ほんと煮物が美味しい季節になりました\(^ ^)/
なおこさん
そう言われてみれば、モロヘイヤもゴウヤも20年前には見なかった食材ですね。
最初はブーム的なものもあったように思いますが、いつの間にか市民権を得て、
価格もぐんぐん下がり、ここ数年で夏の定番野菜になりました。

イケメンやアラフォーという言葉、初めて世に出た頃は、
私も口にするのを気恥ずかしく思ったものです。
文章に書くなんてもってのほかだと(笑)
それがいつの間にかすっかり生活の中に馴染んだ言葉になっていました。
でもね、60歳前後を「アラカン」(アラウンド還暦)
と呼ぶと聞いたのはまだ最近のことなので、若干抵抗があります(笑)

携帯電話は、最初から携帯かな?
私は20年前から携帯を所有してるので。

ら抜き言葉は抵抗ありますあります!
でも、知らないうちに使ってるかも。
異国に暮らす方のほうが、よほど綺麗な言葉を使うのでしょうね。
反省です(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。