スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
こちらはお馴染みスフィンクスとピラミッドの図です。
画像 079-1

スフィンクスと言えば、このスフィンクスを指す固有名詞だと思っておりましたが、

「ライオンの体と人間の頭を持つ想像上の生き物」全般を指すそうで、

他にも様々なスフィンクスがあるようです。

でもやはり、この「ギザの大スフィンクス」が最も大きくて、

何より最も有名です。

画像 089-1

こんな風に↓、わりとすぐそばを歩いて見学出来ます。
画像 085-1

後ろ姿は意外と殺風景?!
画像 094-1
色々と修復中のようです。

このスフィンクス、5000年前には作られていて、
既に3500年前には砂に埋もれていて、
当時のファラオに「発見」され、砂から救出。
でも、その後もまたもや砂に埋もれての繰り返しだったようです。


そんなスフィンクが見つめる、その先にあるものは・・・
画像 097-1

「ケンタッキーフライドチキン」

というのが、以前某番組のトリビアとして紹介された、有名な話です。

現地ガイドのエジプト人も、日本での話題を知っていて、
そのトリビアがあそこですと、指差しておりました。

画像が大変見づらいのが残念ですが、真ん中少し右寄りにある赤い広告の入った建物
の、1Fがケンタッキーです。(2Fはピザハット)


考えてみると、
古代エジプトと一言で簡単に言ってしまいますがが、
あのクレオパトラが亡くなる紀元前30年までの
約3000年間を指すわけです。
3000年間ですよww

ちなみに3千年前だと、古代エジプト「後期」を指します。

その頃日本は・・・なんて考えたくない( ̄~ ̄;) 
スポンサーサイト
2010エジプト | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは。
放送されたトリビアを見て「へぇ~~」と言った視聴者の一人です^^

ゆんさんの写真を見ると本当に街中にあるのが良く分かります。
誰が言ったわけでもなく、何となくイメージで街とは離れたところにあると思っましたので、「ケンタッキー」が前にあると知った時はビックリでした。
放送から随分経ちますが、現在もケンタッキーが前なのですね。
さぞかし観光客で儲かっているケンタッキーなのでしょう。
No title
トリビア。。。
知らなかったわ、スフィンクが見つめる先がケンタッキーだなんて  爆
現地でも笑いが取れるガイドになって好評なんじゃないかしら  笑

古代エジプト。。。その言葉だけでも浪漫を感じる私よ
クレオパトラ・・・絶世の美女・・・私の目指すところでもあるわ(身の程知らずは百も承知だけれど。。。爆)
No title
スフィンクスってエジプトでは王家のシンボルで王の偉大さ表す神聖なものですよね。
偉大さの反面、怖い面(↓の謎かけ)もありますが…
スフィンクスは旅人に「朝は4本、昼は2本、夜は3本の足をもつ生き物はなんだ?」と謎かけを出し、間違った答えを言うとスフィンクスに食べられる。

日本も古い歴史があって、文化もあるけど、他国の歴史や文化も奥が深いですよね(*^_^*)
スフィンクスって
こんなに巨大なんですね。ピラミッドとほぼ同じ高さに見える頭と、その胴体の長さに驚きました。

個人的には、たとえ直前の視界に入るものがケンタッキーフライドチキンであったとしても、スフィンクス自身は過去か未来の遠い遠い場所を見つめているような気がします。芭蕉の「夏草や」の句ではありませんが、スフィンクスも、人間たちの歴史や営みを、こうして何千年も見すえてきたのだと思うと、感慨深いものがありますね。こうして今から数千年後も、やはりこうして、ここにいるのでしょうか……
No title
スフィンクス像ってカッコイイなぁ~と
昔から思っていました。
しかし現代のケンタッキーを見守っておられたとは。。。。(笑)
3000年前の日本って・・・・
何時代なのでしょう?
縄文時代?
歴史苦手なんです。すみません><
omakasekaishuさん
> 誰が言ったわけでもなく、何となくイメージで街とは離れたところにあると思っましたので、「ケンタッキー」が前にあると知った時はビックリでした。

私も、全く同じ思いでした。

> 放送から随分経ちますが、現在もケンタッキーが前なのですね。

そうでした!

> さぞかし観光客で儲かっているケンタッキーなのでしょう。

ええ、ピザハットは2Fにあってさらに見晴らしも良いので
特にいつも混んでるそうです。
こちらのファストフード店は、
価格的にはレストラン的お値段なので現地人は使わないと思いますが
さぞ儲かったいるのだろうと推測します(笑)
杏奈さん
> 現地でも笑いが取れるガイドになって好評なんじゃないかしら  笑

そうらしいですよ。
その代わり、好みの分かれるところで、
彼(エジプト人ガイドさん)を好きな人とそうでない人とくっきりはっきでした。
私は・・・・ちょっと苦手なタイプでした^^;

> クレオパトラ・・・絶世の美女・・・私の目指すところでもあるわ(身の程知らずは百も承知だけれど。。。爆)

若いアントニウスに・・・でしたっけ?
杏奈さんの目指す所で間違いないと思うわ~(笑)
エリーさん
その謎かけって、スフィンクスがした質問だったの?!
ヒャー、知らなかったわあ・・・
てっきり、ギリシア神話かと思ってました(^^;

> 日本も古い歴史があって、文化もあるけど、他国の歴史や文化も奥が深いですよね(*^_^*)

うんうん、日本の文化も素晴らしいと思うけれど
エジプトはあまりに古くて、しかもそういうのがたっくさん残っているから
なーんか圧倒されちゃうのよね~
なおこさん
> こんなに巨大なんですね。ピラミッドとほぼ同じ高さに見える頭と、その胴体の長さに驚きました。

いえいえ、ピラミッドはずーっと後ろに位置してます。
だから、スフィンクスも確かに大きいのですけど、
ピラミッドに比べるとずーっと小さいです。


> 個人的には、たとえ直前の視界に入るものがケンタッキーフライドチキンであったとしても、スフィンクス自身は過去か未来の遠い遠い場所を見つめているような気がします。

当然ながら、その通りだと思います。

「トリビア」というのは、お笑いの要素や洒落っ気があって 少し前に流行ったTV番組です。
うまいこと言うな~と、その程度ですのでご笑納下さいね^^


> 芭蕉の「夏草や」の句ではありませんが、スフィンクスも、人間たちの歴史や営みを、こうして何千年も見すえてきたのだと思うと、感慨深いものがありますね。こうして今から数千年後も、やはりこうして、ここにいるのでしょうか……

ですよね~
考えれば考えるほど、感慨深いものがあります。
数千年後の未来、どうなってるかな~
ビランドラさん
このスフィンクスは、3千年どころじゃなく
5千年前から、既にここにあったようですよ^^

古過ぎて、もうチンプンカンプンですよね~
だから、その頃の日本がどうだったかなんて想像がつかないんです。
人間がまともに住んでいたのかしら?とさえ・・・^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。