スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
イワシのつみれ汁を作りました。

なぜって昨日遅い時間にスーパーに行ったら、

店員さんがペタペタと半額シールをちょうど貼っている最中に出くわし、

6匹で300円になったイワシを考えもなく購入したからです(^_^;



家に帰りダンナに自慢しましたら、

「安いのはいいけど、処理出来るの?いつも切り身ばっかじゃない」

と、思い切りバカにした返事に俄然やる気がみなぎりまして ( ̄・・ ̄)

お洒落にカルパッチョを作ろう!と意気込みましたよ。




が、イワシちゃんをさばき始めて数分、

美しいカルパッチョを断念し、

ぐちゃぐちゃOKのつみれに予定を変更致しました ( ̄m ̄*)

理由は・・・皆様のご想像通りでございます。

ええ、美味しければよいのです。





そして、6匹のイワシちゃんと格闘すること30分近く  (慣れないので遅くて下手なのです)

刺身もOKな新鮮なイワシと、生姜と酒と味噌を混ぜこぜして作ったつみれと

お大根と人参、ねぎを加えてつみれ汁を作りました。



イワシから出るだしの旨さが半端じゃありません。

本当に激うまスープのつみれ汁が完成致しました

感動です。




でも、

小麦粉か片栗粉か卵か何か、つなぎとなるものも加えるべきでした。

つみれがホロホロ過ぎて、崩れようがひどい   (なので、ビジュアル的にちーっともいけてなくてな気さえ起きず)


また作って、私の定番レパートリーに加えるつもりです。

日本人で良かったと思える優しいお味の完成です♪







計画停電や原発事故の影響で
東京も以前と同様のきらめきを取り戻すにはまだ当分時間がかかると思いますが
健康で、家族も無事で、ほぼ普段通りの生活を送れる私達が自粛一方になってしまうのは
決して良いことではないと思います。

そうは言っても、あれこれと消費する気持ちになれない・気分じゃないのが本当のところなのですが
被災地の方々の悲しみや御苦労を思うあまり、
過剰な自粛をしていては、経済が回らず、お金が回らず
結局被災地の、日本の為に良いことではないと思うのです。

こんなくだらない日常の話を記事にすることを、不快に思う方もいらっしゃるかもしれません。
でも、自粛だけでは何も始まりません。
私は自分の思うまま、これからもブログを続けて行こうと思ってます。






スポンサーサイト
日々のこと | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
魚の処理って色々と面倒ですよね><
まな板に血は付くし、匂いもなかなか取れないし、ゴミを捨てるにも1日置いただけで悪臭に変わるし…。
調理師学生の時に何度も三枚下ろしの試験を受けて、もう魚を捌くのはこりごりだと思いましたが、大きい立派な魚を見ると捌いてみたいな…ともまた思ったり…。

いわしは魚の中でも骨が軟らかいので、捌くのは難しいですね。
ツミレ汁、美味しそうです(^-^)
海鮮系のお汁って時々無性に食べたくなりますwあの磯の香りと魚のうまみが…( ̄?機?)ジュルリ

自粛したら余計経済が圧迫されますね。
適度にお金を使って買い物しないと、経済にも自分自身のストレス解消にもよくないですよね。
とりあえず欲しい物は買いますが、同時にお仕事も探さなきゃ…な状態ですw


上手に買い物して
手に入った素材を使って、おいしくて、しかも健康にいいお料理が食べられたら、言うことありませんよね。いいですね。野菜や生姜との取り合わせ、とってもおいしそうです。

わたしは魚をさばけないので、きちんと格闘されるゆんさんは、えらいと尊敬します!
No title
新鮮ないわしのつみれ汁、いわしのいい出汁が
でておいしそうっ!激ウマでしたかっ!
ヨダレが出そうです(^^;
わたしはいわしのつみれ、まだ未体験ゾーン
ですがゆんさんのレポ見て作ってみたくなりました。
ニッポンの味ですよね♪

わたしも過剰な自粛に関してゆんさんと同感です。
被災地を応援する側が自粛一辺倒になると経済も
停滞するし、人々の元気も失われていくような気が
します。被害をまぬがれた地域の人は元気に明るく
生きて日本を支えていかなくちゃってわたしは思います。

適切な節約や節電は限りある資源環境のことを考えて
当たり前にやっていきたいです(^^
No title
ワタシ、あじをフライにするのはよくしますが、
逆につみれとか苦手です~~~

ゆんさん、オウチでは揚げ物しません~って言われていましたが、
ワタシから見たら、魚を捌いて~カルパッチョにしようと言う意気込みから
つみれに~の流れの方が断然、手間が掛かってて大変そう。。。
って思っちゃいます(^^;
多分、やらず嫌いかもしれませんが・・・

家での料理は見た目そっちのけで美味しければ良い!っていうのは
ワタシもアリだと思います(そんなんばっかだし、ウチは(-_-;))

ワタシもゆんさんの今まで通りの記事、普段どおりで楽しく拝見させてもらいました。
ゆんさんの思うままの記事、ワタシも嬉しいです。
エリーさん
> 調理師学生の時に何度も三枚下ろしの試験を受けて、もう魚を捌くのはこりごりだと思いましたが、大きい立派な魚を見ると捌いてみたいな…ともまた思ったり…。

すごーい!
まぐろやカツオのような大きな魚も捌けちゃうのかしら?
エリーさん凄過ぎっ

> いわしは魚の中でも骨が軟らかいので、捌くのは難しいですね。

滅多にやらないので、ついそのことを忘れてしまうのだけど
さばけばさばくほどグチャグチャになっていくイワシちゃんの無残な姿を見て
結局手さばきしました。

なおこさん
私はヘラヘラ暮らしている主婦なので、せめてこれくらいはやりませんと・・・
なおこさんは学校の先生という天職があるのですから、
無理に魚と格闘する必要もないのです^w^

サトイモコロさん
イワシの出汁は最高でした^^
でもね、いわしのつみれは、鶏のつくねなんかと違って
ふわっふわ、逆にふわっふわ過ぎて食感がいまいちかな~なんて。
れんこんと混ぜるとか、何か対策が必要かもです。

> 適切な節約や節電は限りある資源環境のことを考えて
> 当たり前にやっていきたいです(^^

ほんとほんと、そうですよね!

でも、東京の夜が暗くて寂しい・・・
うりさん
アジのフライを作るうりさんを、心から尊敬します。
私、アジフライは買うものだと思ってました^^;

結局イワシは柔らか過ぎて、骨のところは手でさばいちゃいましたから
もう最初からぐちゃぐちゃでした。アハハ
そんなよれよれ状態のイワシを、ミキサーでガーとやって、
スプーンでちゃちゃっと形作って鍋に放り込むだけですもん。

それに、考えてみたらアジをさばいたこと、まだないのです。
私が行くスーパーで売ってるアジは、常にイワシより大きいので捌くのが難しそうで、
結局いつもアジのヒラキか、アジのフライを買ってます。

いつもありがとね^^
No title
カルパッチョよりいわしのつみれ煮の方が
美味しいような?
しかし、つみれ煮、しばらく食べていません。
久々に食べたいです。

今度つくりにきて下さい。なんちゃって。

つなぎは何が一番良いのでしょうね?
小麦粉?片栗粉?
私、いつもどうやって作ってたか忘れたくらい
作ってません。><
栄養タップリなのに・・・・。
ビランドラさん
> 今度つくりにきて下さい。なんちゃって。

おー、ぐちゃぐちゃのイワシちゃんでもOKなら喜んで^w^


> つなぎは何が一番良いのでしょうね?
> 小麦粉?片栗粉?

どっちでしょうか?
少し検索したら、どちらもアリのようであとは好みの問題かもしれません。
片栗粉の方がモチッとしそう???


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。