スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
養命酒の会社が作った「ハーブの恵み」を買ってみました。
画像 019

養命酒はまだ飲んだことはないけれど、どうせ飲むなら身体にいいお酒♪

なんて欲張りなことを思ったのと、

ナイトキャップにもお勧めとあったので、おおっ♪と思った次第(^^;



画像 022


飲んだら途端にポカポカしてきた・・・なんて方もいるようで、

大いに期待しておりました。

ストレートでは強くてとても飲めない・・・

独特の癖があるので、水やお湯と一対一で割るのがお勧め。

と言った声も多いようで。











わりとリキュール系を飲み慣れてるいる私としましては、

度数に比べて、甘さが際立つところが気になりました。

慣れてない方には味も香りも強烈に感じられ、充分リキュールらしいお酒なのかもしれません。

でもこれ、アルコール度数13度ですわよ。ワインと変わりませんわ(-。-;)

ポカポカな効能も残念ながら感じず(^^;







次はウニクム↓(ハンガリーの薬用酒と言われる)  とか
20080610120641_img1_98.jpg     (画像はお借りしてます)

イエガーマイスター↓(ドイツのそれっぽいお酒)   あたりを頂いてみようかと思っとります。
YJME.jpg    (画像はお借りしてます)



どなたか素敵な薬用酒をご存知でしたらご一報を♪
スポンサーサイト
お酒あれこれ | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
薬用酒かぁ
お力になれず、ごめんなさい。
わたし、養命酒しか飲んだことがありません(笑)

もう10年?20年くらい前だったかな。
すすめられて養命酒を飲んでた時期があるのだけど、
なんか・・・ これってどうなの?みたいな・・・
効果がイマイチ掴みどころなくて、止めてしまいました!

「ハーブの恵み」ゆんさんの感想からすると
たぶんわたしにも”ジュースみたい!”かも?^^:

それよりやっぱ、ハンガリーとかドイツのそれ、気になります!
見た目に、タイプ(笑)

薬用酒とは違うけど、
ジンジャーのドリンクを飲んでる方多いですよね?
わたしも一度プレゼントでもらったのだけど、
美容と健康にいい、って言われても・・あれは苦手でした^^;

あ、いっそのこと「マムシ酒」とかいかがですか・・・
なんて、冗談です!!
No title
ここ1年ほど養命酒を愛飲してまする!

今「ハーブの~」HP見たら、色んな飲みかたレシピが載っててびっくり。
薬酒のイメージしかない養命酒とは別物な感じがするな。
度数は養命酒も14度だから、変わらないけどね。

慣れると嫌いじゃない味だし、飲み続けることが肝心ということで続けてる。
効果ははっきり言ってよくわからないけど(笑)
なんとなく、私には合ってるような気がする。

外国の薬用酒、飲んだらレポよろしく!
私も乗り換えるかも!
No title
私も「ハーブの恵み」気になっていました!
きっと私にもジュースみたいですね~。

養命酒は高校生ぐらいの時に飲んでいたんですが、効果現れずでやめちゃいました。

私も薬用酒知りたいです~。
コメント楽しみにチェックさせていただきます(^^♪
No title
養命酒製造のハーブ酒、
凄い味と香の薬味?いやハーブが勢ぞろいですね。
どんなお味なのか私も興味がわいて来ました。
アルコール度数高いですね!
すぐに酔っ払いそうです。

私も薬用酒は全然知らないので、申し訳ございません。

ハンガリーやドイツの薬用酒、効き目がありそうです。
養命酒もそうですが、効き目のある物って、ドス黒いです。
お酒は入っていませんが、栄養ドリンクなども
効能の良い物はやたらと黒いです。
No title
養命酒の会社、おしゃれなお酒作ってるんですね♪
以前実家の父が、イタリアのチンザノは日本の
養命酒みたいなもんだと言ってちょびちょび飲んで
いたのを思い出しました。

薬草を使っているようですが健康効果の程は定かでは
ありませぬ…(^^; 養命酒のように小さいグラスで飲む
食前酒系だと思います(^^
leeさん
本気で薬用を探しているわけではなくて、
どうせ飲むなら少しは効能がありそうなものを♪
というお気楽な発想デス(とっくにばれてそう(^^;)

で、これはきっと、普段あまりお酒を飲み慣れていない女性に
身体に効くという健康面と
ハーブのお洒落なイメージの合わせ技で
アプローチしたもの商品なんだろうなと思いました。

だから、leeさんや私みたいな飲兵衛にはまーったく物足りません(爆)

> それよりやっぱ、ハンガリーとかドイツのそれ、気になります!
> 見た目に、タイプ(笑)

私もそっちの方が見た目に断然タイプ^^


生姜の飲み物は今ほんとに色々ありますね~
私、生姜は結構好きなんですけど
もしかしてleeさん辛いのダメとか?

マムシ酒も飲んでみたいです~(笑)
みっちゃん
> ここ1年ほど養命酒を愛飲してまする!

そうだった。言ってたよね^^

> 今「ハーブの~」HP見たら、色んな飲みかたレシピが載っててびっくり。

そうなの。私が求めるものではなかったわ
13度をわざわざ薄めるなら、アルコール飲む意味ないし~(笑)

> なんとなく、私には合ってるような気がする。

それが一番大切なことだと思う。
そう思いながら、ちびちび楽しんで、身体にも良ければ最高よ^^
らbittさん
> 私も「ハーブの恵み」気になっていました!
> きっと私にもジュースみたいですね~。

おおー、ここにもいたいた飲兵衛が(≧∇≦)/

> 養命酒は高校生ぐらいの時に飲んでいたんですが、効果現れずでやめちゃいました。

高校生?!早いな~(笑)


薬用酒なんて言いつつ、
本当は単なる飲み比べになりそうな予感デス(^^;

びらんどらさん
> アルコール度数高いですね!
> すぐに酔っ払いそうです。

あら、びらんどらさんはイケる口ではないのね。
そういう方が、薄めたり混ぜたりして楽しく頂くお酒かもしれません。

普通リキュールと言うと、30度以上のアルコール度数のものが殆どなので
これは一応リキュールと言いつつも、
度数はワイン並みに”低いな”と思ったのね。
飲兵衛からすると、ただ甘いだけのジュースのような代物でした(笑)


> 養命酒もそうですが、効き目のある物って、ドス黒いです。
> お酒は入っていませんが、栄養ドリンクなども
> 効能の良い物はやたらと黒いです。

なるほど~黒ゴマとか黒ウーロンなんかもありますね。

栄養ドリンクは、殆ど飲んだことがないからわからないのだけど
お高いものは相当効くんですってね。
あれも、きっとドス黒いんだろうな。
サトイモコロさん
チンザノやカンパリは私も時折頂いてます^^

お父様のお話を聞いて自信を持ちました♪

でも、小さいグラスでなど飲んだことがありません(≧∇≦)/
さすがにこれらのお酒はソーダやオレンジで割ったりしますが(笑)

薬草を使っているからといって、
薬用として優れているかというとまた別ものかもしれませんよね~
例え身体に良い成分があっても、アルコールなのですから飲み過ぎは厳禁。

薬用酒を探すより、禁酒する方が健康にいいかも(^^;
イタリアではよく
ゆんさんが甘ったるくてアルコール度が低いとおっしゃるこのお酒、私好みのような気がします!イタリアでは修道院などで独自の伝統的製法で作ったという売りの(でも修道院外でつくられている場合も多いのですが)各種ハーブたっぷりの薬用酒が売られています。わたしはアルコール度が高いものは苦手で甘めのものが好きなのですが、ゆんさんの場合は、この「わたしが苦手な」お酒あたりがおいしいと思われるかもしれませんね。30~40度というアルコール度数のものも多くて、そういうのは一滴飲んだだけでパスとしてしまうわたしです。わたしが好きなのは、ラヴェルナの修道院のお土産屋さんで売っている、巡礼者用と銘打ったリキュールです。いずれブログでもご紹介したいと思いつつ…… 夫が好きなので、飲みかけのリキュールの瓶がわんさかあるのですが、二人ともあまり飲むほうではないので、瓶がたくさんあふれております。
なおこさん
そういえば、なおこさんのお宅はお二人ともあまりお酒を召し上がらないとおっしゃってましたよね。
飲みかけの瓶がわんさかですか~
我が家はあっという間に飲み干してしまうので、瓶は貯まりませんがお金は出ていってしまい貯まりません(笑)

お酒が修道院で作られていたという話は聞いたことがあります!やはりそちらの文化は宗教に密接に繋がっていますね。ハーブたっぷりのリキュールは、ヨーロッパでは珍しくないお酒のようですが、日本のもので咄嗟に浮かぶのはやはり養命酒しかないです。近所に海外のお酒を数多く扱う店も多いので、入手に困ることはありませんが、イタリアのカンパリやチンザノは馴染みも深く、お手ごろ感も格別です♪ でもチンザノはワインベースだからリキュールじゃなかったですね(^^;

巡礼者用のリキュール~ なんとなく甘美な響きがします(>_<)
ブログでの紹介文、楽しみにしてます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。