スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

最良のパートナー

2010/04/20 Tue 12:57

昨日は久しく会わなかった友人とのランチでした。

彼女は私と同い年の独身貴族(←表現古い?)

年に数回海外出張もこなすキャリアウーマン(←もう死語?)でもあります。

久しぶりの挨拶を交わすと、自然と彼女の婚活話へ

既に都心にマンションを購入し、悠々自適の老後も計算済だと言う彼女だけど、

最良のパートナーも欲しいのだそう。

わかるな、その気持ち。

最良のパートナーがいれば、他は努力で後からついてくるものね・・・





ただ目ぼしい相手は年下で

そういう相手はバリバリの彼女より明らかに年収が低い。

問題は、年収の多寡ではなく

そのことによって男性が彼女を頼りまくることだそうだ。

年下で年収が少なくても構わない。ただ精神的に頼れる男性が欲しいと彼女は嘆いた。

男気のある男が欲しいのだと。




草食系男子の増殖は、TVの話だけじゃなく、本当のことらしい。





逕サ蜒・461_convert_20100419194056

桜の木もすっかり青葉になりました。

逕サ蜒・421_convert_20100419194237

ブログランキング・にほんブログ村へ ライフスタイル・二人暮らし♪
スポンサーサイト
日々のこと | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
No title
じゃあ結婚しなきゃいいじゃないですか
結婚出来ないの人のせいにすんなって
No title
久しぶりの友人とのランチは楽しいよね。

何食べたの?v-411

子供がいたり、仕事をしてたり、環境が違うと話題も変わって難しいね^^;
草食系の増殖は事実なのねー
今日も名無しさん
はじめまして。

友人のことを憤っているのでしょうか???
彼女は精神的に頼りになるパートナーを欲しているだけで、
入籍・結婚に積極的なわけではありません。

そんな彼女のパートナー探しを、私が最近流行りの婚活という一言で説明したのが間違いでした。言葉には気をつけなければなりませんね。

私自身は、夫と仲良く暮らしております。
コメントに主語が無かったので、念のため^^
みっちゃん
パスタランチを頂きました^^
私は春キャベツとアサリのパスタ。
シンプルで美味しかったよ!
でも自宅でも作れそうな感じかな^^;

No title
私は若い頃から(中学時代から)一人で生きていくつもりでいたので、おひとりさま問題に関しての本は幾度か読みましたよw
子供の頃から結婚に関して興味が薄かったけど、現実の今は結婚しています。
「結婚したいと思う気持ちがない」その考えを「この人なら一緒に居たいな…」に代えたのが今の旦那です。(ちなみに旦那は草食系になりますw)

精神的に頼れる男性…。
私の考えですが、頼れる人=年上という観念は無いです。
人の考え方はその時歩んだ時代・生活環境によって左右されるから、必ずしも年上だからしっかりしているというものは無いと思っています。考える方も考えさせられる方も。
例えば誰かが●●さんはしっかりしている人だと思っても、別の誰かは●●さんを口うるさい人だとしか思っていない場合もありますし…。
人の見方はその人によって違うから、このお友達さんの求める男気のある男性はお友達さんにしか探せないですね。
男性でも女性でも誰だって、自分以上に優秀で頼りになる人だと思う人がいたら、憧れるし甘えてしまいます。
頼るのは楽で、相手は自分より出来る人だからと気を使わなくなる場合もあります。
相手の方は頼られているだけで、協力を得ていると感じなければ自分は使われているだけという感情を抱く事があります。
お互いがその点のコミュニケーションが出来る事、それが一番の精神安定に繋がると思いますよ。
複雑な言葉使いになって言いたい事が伝わって無かったらすいません><

エリーさん
> 人の見方はその人によって違うから、このお友達さんの求める男気のある男性はお友達さんにしか探せないですね。

その通りなんだよね。
ほんと、人によって見方も感じ方も受け止め方も全て違うから。

彼女は経済的にも余裕があって、仕事も順調、友達も多い。
そんな彼女が欲するものが、頼りになる男性と子供(と健康)で、結局女性が求める本質的なものは何も変わってないのかも・・・なんてふと思った。

>「結婚したいと思う気持ちがない」その考えを「この人なら一緒に居たいな…」に代えたのが今の旦那です。(ちなみに旦那は草食系になりますw)

わ、素敵なことだね^^

エリーさんが言わんとしてること、わかりますよ。
片方だけが過剰だとうまくいかない。二人のバランスが大事。
色んなことを承知してるエリーさんだから、これからますます幸せを掴んでいくだろうと確信してます。

いつもありがとう!
難しいね・・・
年齢がある程度行くと、『パートナー探し』=『結婚』と捕らえられてしまう。

ゆんさんのお友達が『精神的に頼れる男性が欲しい』と言うのはとても判る。
お仕事をバリバリとこなされる ということは仕事でもストレスが相当だと思うから、私生活では
思いっきり甘えたり、支えられたいと考えるのはごく自然だと思う。
ようするに、男性が安らぎを家庭に求めるような感じなのかな・・・(違っていたらゴメンナサイ)

でも、男性は基本的に『女性に甘えたがる』から
なぁ・・・
年下でも年上でもそれは変わらないような気が・・・

まとまらないコメントでゴメンナサイ。
マフさん
> ようするに、男性が安らぎを家庭に求めるような感じなのかな・・・

そうかもしれない。
私も本人じゃないから、断言はできないけど^^;
そんな感じだろうなあ。。。

> でも、男性は基本的に『女性に甘えたがる』から なぁ・・・

あ、それはありますね!
うちの夫はわりと俺様なタイプで、私が甘えたがりな方。
だけどずっと一緒に生活していると、意外と逆なことが多かったりして笑えます^^

> 年下でも年上でもそれは変わらないような気が・・・

うん、その通りだと思います。

多分彼女は、お金の面で甘えてくる男性がいやなんだと思う。
最初からそれが見えると悲しくなるのは、男女同じかもね^^

> まとまらないコメントでゴメンナサイ。

とんでもない!
こちらこそ、どうもありがとう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。